ANAカードやデビットカードを作る前にマイ友プログラムの登録はお済みですか?

このプログラムに登録していると、発行するカードの種類に応じて、入会ボーナスマイルとは別にボーナスマイルを獲得できます。そこで今回はマイ友プログラムの獲得マイル数や登録方法などを中心にご紹介していきます。

また、ボーナスマイルを獲得するために必要な紹介番号もご紹介しているので、紹介してもらえる人がいない...という方は私の番号を利用してボーナスマイルを獲得してください!

さらに、記事の後半ではマイルの三重取りができる小技をご紹介しているので最後までぜひ読み進めてみてくださいね!

スポンサードリンク

ANAマイ友プログラムとは?

ANAマイ友プログラムのバナー

ANAマイ友プログラムとはいわゆるクレジットカードの紹介制度のことです。他社を見てみると、アメックスなども紹介制度を行っています。

マイ友プログラム経由でANAカードを発行すると、通常の入会ボーナスマイルとは別にマイルを獲得することが可能です。また、紹介した本人もマイルを獲得できます。

そして、実はある小技を利用すると、最終的にANAマイルを三重取りする方法があるので、後ほどご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

マイ友プログラムで獲得できるマイル数

マイ友プログラムを利用して獲得できるANAマイル数は以下の通りです。

マイ友プログラムを利用して獲得できるマイル数

こちらの表を見てわかるように、クレジットカードだけでなく、ANAプリペイドカードやデビットカードの発行でもボーナスマイルを獲得できます。

また、対象者はこちらの表に記載されているカードだけでなく、ANAスーパーフライヤーズカード会員、ANAカード<法人用>会員、家族カード会員も含みます。

そして、特にこの対象カードの中で注目していただきたいポイントは、家族カードを発行する場合もマイ友プログラムを適用されるという点です。

4人家族でマイ友プログラムを利用した場合に獲得できるマイル数

例えば、4人家族が居て、お母さんがANAゴールドカード、子供2人がANA一般カードをお父さんの紹介経由で発行した場合、なんと合計で6,000マイルも獲得することができるんです!

獲得したマイルはANAファミリーマイルのシステムを利用することで家族同士のANAマイルを合算することができます。

ファミリーマイルについて詳しい情報を知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

マイ友プログラムの登録方法

パソコンに情報を入力している様子

ここではマイ友プログラム登録の手順について簡単にご説明していきたいと思います。

手順1:ANA公式サイト「マイ友プログラムに登録する」にアクセスする

まずはマイ友プログラムに紹介番号を登録する必要があります。

こちらよりANA公式サイトにアクセスし、登録用ページを開く。

手順2:必要情報を入力する

マイ友プログラム登録方法2

次に必要事項を記入していきましょう!

もし紹介してもらえる人が誰もいない!という場合は私の紹介番号を利用してマイ友ボーナスマイルを獲得しちゃってください!

紹介者氏名: 姓 タナカ 名 ユウスケ

紹介者番号: 00075306

手順3:登録が完了したらカードの発行手続きを行う

マイ友プログラム登録方法3

必要情報の入力が完了すると、このような画面が表示されるので、ANAカード、プリペイドカード、デビットカードの申し込みに進みましょう。

注意点としてマイ友プログラムの有効期限は3ヶ月となっています。

有効期限が3ヶ月を過ぎると、再度登録をし直さないといけないので、登録したらなる早でANAカードのお申し込みを済ませましょう。

【小技】マイルの三重取りをする方法

驚いている女性

先ほどANAカードを発行する場合、マイ友プログラムを利用するとマイルの二重取りが可能!ということをお伝えしたと思います。

実はあまり知られていないのですが、ANAのカードを発行する際にポイントサイト経由でANAカードを発行する場合もマイ友プログラムは適用されるのでマイルの三重取りが可能です。

ポイントサイト経由でマイルの三重取りを行う場合、『げん玉』を使ったANAカードの発行がおすすめ。

げん玉で紹介されているANAJCBカードの案件

げん玉でANAカードの発行ポイント数を確認してみると、ANA JCBカードの発行で、5,3000pt(5,300円)相当で獲得することができます。

このポイントは東急ルートを利用すれば還元率が75%となるので、5300×75% = 3,975マイル獲得できます。

ANA JCB一般カードを発行した場合にマイ友プログラムで獲得できるボーナスマイル数は500マイルです。

すなわち、

げん玉で獲得できる3,975マイル

マイ友プログラムで獲得できる500マイル

ANA JCB一般カードに入会した際に獲得できる1,000マイル

合計で5,475マイルの獲得が可能です。

この情報を知らない人は、ANAカードの公式ホームページからカードを発行するので入会特典である1,000マイルしか獲得することができません!

この裏技を知っているか知っていないかで獲得できるマイル数は雲泥の差なので、絶対に活用するようにしましょう。
ただし注意点として、陸マイラーの新常識である東急ルートを利用する場合は、最初にANA JCB一般カード→ANA 東急カードといった順番でカードを発行するようにしましょう。

ポイントサイト「げん玉」について詳しい情報を知りたい!という方は以下の記事を参考にしてみてください!

マイ友プログラムの注意点

注意点1:既存のANAカード会員はマイ友プログラムを利用することができない

現状、ANAカード、プリペイドカード、デビットカードのどいづれかを1枚でも所持している方は利用することができません。なので、自分で自分を紹介するといった方法を利用してマイルを大量に獲得することもできません。

すなわち既存会員の方は特典を受け取ることができません。紹介者としてボーナスマイルを獲得することは可能です。

注意点2:カード発行後にマイ友プログラムを登録することはできない

入会者が仮に対象カードに入会することができたとしても、登録用のURL用のURL登録がされていなかったり有効期限が切れている場合は対象外となるので注意しましょう!

特に家族みんなでマイ友プログラムを利用してマイルを稼いでいこう!と考えている方は必ずURLへの登録を済ませていること、有効期限が切れていないかを確認してから紹介するようにしましょう!

ANAマイ友プログラムを利用してマイルを爆速で稼ごう!

幸福感で満ちている男性

今回はマイ友プログラムでのボーナス獲得マイル数や登録方法、注意点などをご紹介してきました。その中でも特に理解していただきたかったことは、以下の通りです。

・家族カードにも適用されるので家族でマイルの爆取りが可能!

・既存のANAカード会員は紹介者としてボーナスマイルを獲得することができる(自分を自分で紹介するといった方法は不可)

・ポイントサイトを経由するとマイルの三重取りをすることが可能

マイ友プログラムを積極的に活用し、マイルを大量獲得してみてくださいね!

合わせて読みたい記事はコチラ
【スポンサーリンク】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事