【食レポ】ロンドンで絶品ステーキを激安で楽しめるフラットアイロンにいってみた!

ロンドンは食費が高いのにクオリティの低いレストランが多い!

ガイドブックを見てみると、レストランのクオリティは近年上がっていると書かれていましたが、そんなことないです。まだまだ、クオリティの低いレストランだらけ。もちろんお金を出せば、おいしい料理なんていくらでもありますけどね。

そんな中、ロンドンで絶品ステーキをお財布に優しい価格で楽しめるロンドンっ子に大人気のレストラン「フラットアイロン(flat iron)」というお店をロンドン旅行中に偶然見つけて利用してみることに。

普段は食レポなどは書かないのですが、あまりにも満足度が高かったのでご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

フラットアイロンへのアクセス方法

2020年現在、フラットアイロンはロンドン市内に10店舗以上あるチェーン店です。グーグルマップで検索すれば、自分の現在地から一番近い店舗を検索することができます。
今回は、ピカデリーサーカス駅から徒歩10分程度のソーホー(soho)地区にあるフラットアイロンを訪問してみました。

フラットアイロングーグルレビュー
グーグルレビューを見ると、レビュー数が多いだけでなく評価も高いことが分かります。
これは期待できそう。いざ、入店です。
スポンサーリンク

フラットアイロンに入店

フラットアイロン入り口

19時ごろお店に到着。すでに長い行列ができていました。

列で待っているとスタッフの方が、人数を聞きにきます。1人や2名程度であれば、待たずにそのまま入店させてくれる場合もあります。

もし待ち時間が必要な場合は、電話番号を登録し、席の用意が完了するとショートメッセージが届くシステムなので、店の外で待つ必要はありません。ですが、混雑の時間帯に来店すると、1~1時間半程度は待たされる場合もあるので、注意してください。

今回は一人で訪問したので、待つことなく、そのまま入店できました。

フラットアイロンのメニュー

メニュー表

フラットアイロンのメニューは非常にシンプル。

お肉の種類は2種類。フィレ肉かリブロースのどちらか。おすすめはやっぱりフィレ肉のフラットアイロンステーキ焼き加減はミディアムレアが一番おいしいとのこと。

分かりやすいようにメニューを日本語の表にまとめてみました。お店を事前に訪問する前に参考にされてみてください。

【肉メニュー】

メニュー価格
フラットアイロンステーキ(フィレ肉)12ポンド
スペシャルビーフ(リブロース)16ポンド

 

【サイドメニュー】

メニュー価格
サラダ5.5~6.5ポンド
チップス(フライドポテト)3.5ポンド
チョコレートムース(デザート)2.5ポンド
ステーキソース1ポンド~1.5ポンド

 

【ドリンク類】

メニュー価格
ビール4.5ポンド
ワイン5ポンド~24ポンド
カクテル7ポンド

ドリンクは1ドリンク制ではないので、注文しなければ無料の水を提供してくれます。

そして、チップは不要です。チップは代金に含まれて請求されます。2ポンドほど。

お会計でアメックスを利用することはできず、VISAまたはマスターカード、Apple payの利用が可能です。

お待ちかねのフラットアイロンステーキの登場!

フラットアイロン店内の様子

店内は、ロンドンのおしゃれなパブを連想する雰囲気。

待つこと10分。いよいよお肉の登場です。

今回は、フラットアイロンステーキとサイドメニューにチップス、ステーキソース、ドリンクは赤ワインを注文してみました。

フラットアイロンステーキ

大きな鉄板のお皿にドーンっと提供され、お皿の上にはミディアムレアのフィレ肉の塊がずっしりと置かれています。

カップの中に入っているサラダは無料です。

フィレ肉の塊

肉の塊が神々しい。

フィレ肉をズームアップ

一口頬張ると、ロンドンの食に対するイメージが一瞬で変わりました。お肉が柔らかく、フォークとナイフのスピードが止まりません。ひたすら、肉を頬張ります。

とにかく、おいしい。美味しすぎる。

ステーキソースを付けて食べてみましたが、クオリティの高いお肉の前でステーキソースをかけるなど、冒とくのようなもの。ソースは注文せず、テーブルに置いてあるブラックペッパーだけで十分。

赤ワイン

そして、赤ワインとの相性が抜群。

ロンドンといえば、ビールを連想される方も多いと思うので注文しがちですが、ビールではなく、ここは赤ワインを。

翌日もフラットアイロンステーキを注文

あまりにもお店の雰囲気、スタッフの対応、お肉のクオリティが高かったので、翌日も訪問し、今度はビールと一緒にお肉を食らってみたのですが、全然ダメ。やっぱり赤ワイン一択です。

女性の方はお肉でお腹いっぱいになります。食べ盛りの男性の方には少々物足りないかも。もの足りない場合は、追加で肉を追加したり、サイドメニューを追加したり、たらふくフラットアイロンを堪能してください。

お腹いっぱいになっても、お財布が悲鳴を上げる心配はありません。

フラットアイロンは満足度MAXの庶民派ステーキ屋さんだった!

夜のリージェントストリート

今回は、ロンドンの大人気ステーキ店、フラットアイロンをご紹介してきました。

グーグルの評価の高さに釣られて半信半疑で訪問してみましたが、ここまで満足度が高いとは思いませんでした。脱帽です。

フラットアイロンのスタッフの方は皆さん陽気で親切です。英語が片言でも丁寧に接客してくれます。ここはロンドンなのか?と疑ってしまうほど。そして、本当に楽しそうに仕事をしているので、日本の飲食店で見られない一面を見ることができ新鮮な気分でした。

ロンドンを再訪する際は必ず訪れたいと思います。

合わせて読みたい記事はコチラ
【スポンサーリンク】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事