楽天市場でお買い物をするとザクザク貯まる楽天ポイント。

貯まったポイントを楽天市場でショッピングに使うのも良いですが、少しでもポイントの価値を高めるのであればマイルと交換することが断然おすすめ!

そこで今回は、楽天ポイントを直接JALマイルに交換できるのか?楽天ポイント以外にも効率的にマイルを貯める方法はあるのか?などについて詳しく解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

【悲報】楽天ポイントを直接JALマイルに交換することはできません。

落ち込む女性

結論から言ってしまうと、楽天ポイントを直接JALマイルに交換することはできません。

楽天ポイントを直接マイルに交換できるのはANAマイルのみです。楽天ポイントをANAマイルに交換する場合は還元率50%でポイントをマイルに交換できます。

楽天ポイントをANAマイルに移行するルート

補足として、楽天ポイントをANAマイルに交換する場合、マイル移行期間が1週間程度とされていますが、私の経験上、およそ2日程度でマイル移行は完了するので、 ANA特典航空券を予約したいけど、あと少しマイルが足りない!といった場合に非常に有効な手段です。

楽天ポイントをANAマイルに交換する方法については以下の記事で詳しくご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

楽天ポイントをJALマイルに交換する方法は存在します!

複数のサイトを経由することで楽天ポイントをJALマイルに交換することは可能です。

以下の表をご覧ください。

楽天ポイントをJALマイルに移行するルート

 

このようなルートを辿ることで、最終的に還元率50%で楽天ポイントをJALマイルに交換できます。

ただ、このルートを利用すると、JALマイルへの移行完了に1ヶ月程度の時間を要するので、JALマイルが緊急に必要な方にはあまりおすすめではありません。

もし、「あと少しJALマイルが足りなくて特典航空券を予約することができない...」と悩んでいる方がいれば以下の記事が参考になるのでぜひ読んでみてください。

楽天ポイントを効率的に貯めるならポイントサイト「モッピー 」を活用しよう!

笑顔の女性

楽天のお買い物でJALマイルを貯めたい!という方におすすめのサイトがポイントサイトの「モッピー」です。

ポイントサイトとは、サイト経由でクレジットカードの発行をしたり、ネットショッピングをするとポイントが貯まり、貯まったポイントを現金に還元したり、マイルに交換することが可能なサイトのことです。

「ポイントサイトって何か怪しい...」「危険なサイトなのでは?」と思う方も多いのではないでしょうか?私自身もポイントサイトを利用する前はそのような思いを抱いていました。

しかし、モッピーは東証一部に上場している株式会社セレスが運営している会社なので安心して利用することができますよ。

モッピー経由で楽天市場でお買い物をすると、100円ごとに1ポイント貯めることができます。クレジットカードを利用して決済すれば、楽天市場、モッピー、クレジットカードでポイントの三重取りが可能です。

貯まるポイント
楽天市場楽天ポイント
クレジットカード(JALカードなど)クレジットカードのポイント
モッピー モッピー のポイント

そして、数あるお小遣いサイトの中でもモッピーをおすすめする理由は何といっても、貯まったポイントをJALマイルに移行する還元率が非常に高いからなんです!

2020年1月現在、モッピーでは「JALドリームキャンペーン」というプロモーションを実施しており、条件を満たすと、ポイントを還元率80%でJALマイルに移行することができます。

通常、モッピーのポイントをJALマイルに移行する場合、還元率は50%なのでかなりお得なサービスです。

還元率80%でモッピーのポイントをJALマイルに交換する場合、

モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を持っていること

交換申請時に「ドリームキャンペーン対象広告」を15,000P以上利用していること

この2つが条件となっています。

赤い矢印で示している部分が、「ドリームキャンペーン対象」の案件です。

JALドリームキャンペーンを使うことで、交換レートが非常に高く、あっという間にJALマイルが貯まってしまいますが、あくまでキャンペーンなのでいつ終了するか分かりません。

キャンペーンが終了する前に「モッピー」の会員登録を済ませ、ドリームキャンペーンに参加して一気にJALマイルを獲得することをおすすめします。

モッピーの登録はこちらから
モッピー!お金がたまるポイントサイト

また、当サイトではモッピーの利用方法についてさらに詳しくご紹介しています。モッピーを使ってマイルを貯めていきたい!と考えている方はこちらの記事をご覧ください。

JALマイルを圧倒的な速度で貯めるならJALカードは利用しない方がいい

JALカードゴールド

楽天市場でお買い物をするなら、モッピー経由でクレジットカード払いにすることでポイント(マイル)の三重取りが可能であるとお伝えしましたが、さらに効率的にポイントやマイルを貯めるなら、クレジットカードの還元率の見直しが必要です。

JALマイラーの多くが、楽天市場でお買い物をする際にJALカードを使って決済しているようですが、私は使いません。

なぜなら、還元率が最悪だからです。

私の場合、SPGアメックスカードを利用して決済しています。

JALカードだと、ショッピングマイル・プレミアムに入会していると、還元率が1%(未入会だと0.5%)となりますが、SPGアメックスは楽天市場だけでなく、全ての決済の還元率が1.5%です。

JALカード(プレミアム未入会)100円=0.5マイル
JALカード(プレミアム入会)100円=1マイル
SPGアメックスカード100円=1.25マイル

JALカードの場合、10万円の決済で500マイル~1,000マイルの積算ですが、SPGアメックスカードの場合は、1,250マイル積算されます。

毎月、10万円程度クレジットカードの決済を1年間続けた場合、JALカードだと、6,000マイル~12,000マイルですが、SPGアメックスだと15,000マイルを獲得できます。積算率が全く違いますよね。

そして、SPGアメックスの場合、ポイントの有効期限が決まっていないので、有効期限を気にすることなく、自分のペースでマイルを貯めることができます。

年会費は、34,100円(税込)と高額な年会費ですが、マリオットグループのゴールド会員になれたり、クレジットカードの更新ごとにホテルの無料宿泊特典が付いています。なので、クレジットカードを発行したとしても元は取れる計算です。

また、2020年1月現在、3ヶ月以内にSPGアメックスカードで10万円以上決済することで30,000ポイント(10,000JALマイル相当)獲得できる新規入会キャンペーンを実施中です。

ホテル好きや旅行好きのあなたにぴったりのカードです!

SPGアメックスの詳しい情報はこちらから

 

JALマイルを爆速で貯めてビジネスクラスの航空券を予約しよう!

旅する女性

今回は楽天ポイントや楽天のサービスを利用してJALマイルに交換する方法を詳しくご紹介してきました。

楽天ポイントから直接JALマイルに交換することはできないものの、複数のサービスを経由すると還元率50%でJALマイルに移行することができます。

また、普段のショッピングで楽天をよく利用される方は「モッピー」を利用すれば、マイルの二重取りを行えるだけでなく、クレジットカードや資料請求等をモッピー 経由で行うことで、簡単にマイルが貯まります。

楽天ポイントやモッピーを活用してJALビジネスクラスの特典航空券の予約へ一歩ずつ近づいていきましょうね。

合わせて読みたい記事はコチラ
【スポンサーリンク】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事