【ラ・ジェント・ステイ札幌宿泊記】朝食と温泉もレビュー

札幌旅行や出張の計画で悩ませるのがホテル選び。

札幌は近年、ハイクオリティなホテルが続々と開業しており、どこのホテルを利用すれば良いか悩んでしまいます。宿泊するなら、値段はなるべく抑えて、満足度の高いホテルに宿泊したいもの。

そこでおすすめのホテルが「ラ・ジェント・ステイ札幌」です。

今回は、ラ・ジェント・ステイのお部屋や大浴場、北海道の幸をふんだんに利用した朝食を詳しくご紹介していきたいと思います!

札幌のホテル選びの参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

ラ・ジェント・ステイ札幌へのアクセス

ラジェントステイ札幌の最寄り駅は、南北線大通駅です。徒歩で10分ぐらいの距離にあります。大通駅は地下街のポールタウンがあるので、地下街を利用すると、快適に移動することができます。

ホテル下にはファミリーマートがあり、急なお買い物があった場合も便利。ホテルから徒歩5分圏内には、札幌一の商店街である狸小路商店街や大通公園にアクセスすることができ、観光拠点にも便利なホテルです。

スポンサーリンク

ラ・ジェント・ステイ札幌のお部屋

今回はシングルルームで予約していたのですが、事前にアップグレードのリクエストをしていたところ、モデレートダブルルームにアップグレードされました!

一部の部屋では靴を脱いで利用する畳のお部屋もあります。

お部屋全体はシックなカラーで統一。お部屋は21平米と窮屈さはありますが、寝るだけなので十分な広さです。ベッド上にナイトウェアが置かれていました。

ベッドはダブルサイズのもの。反発性が高く、寝心地は人によって変わるかも。個人的には苦手なタイプでした。

ワーキングデスクの用意もあり、出張やデスクワークをされる方に重宝しそうです。ワーキングチェアはお好みの高さに調節可能。机の上には、外国人観光客向けに「Handy」が置かれています。

最近、海外のホテルでもよく見かけますが、紛失しないか心配なのでいつも利用していません(笑)

また、ワーキングデスク横には、無料の水が2本とコーヒーマシーンがありました。ビジネスホテルでコーヒーマシーンって珍しいですね。ありがたい!

カプセルはコーヒーと紅茶のカプセルが計4個入っていました。ボタン一つで淹れたてのコーヒーが飲めるので、やっぱり便利。

クローゼットは余裕があります。持参してきたコートやスーツなど十分収納可能です。また、ファブリーズも置いてあり、ジンギスカンを食べたあとの洋服の消臭に最適です。


バスルームは基本的なユニットバスタイプのもの。歯ブラシや髭剃りといった基礎的なアメニティの用意はあります。

ただ、3階と5階に大浴場があるので、バスルームは利用しませんでした。

お部屋の全体的な感想として、2016年に開業したばかりということもあり、お部屋全体は清潔感があり、快適に過ごすことができました。ただ、お部屋の壁が薄い。私が宿泊したとき、中国人観光客が多く滞在しており、話し声が隣のお部屋や廊下から丸聞こえ。びっくりするぐらい壁が薄かったです。

話し声が気になるような方は宿泊を控えた方が良いかもしれません。

【名物】雰囲気抜群の大浴場へ

ラジェントステイの名物といえば、大浴場です。ビジネスホテルの大浴場といえば、ドーミーインや三井ガーデンホテルなどが有名で、普段利用することも多いですが、ラジェントステイ札幌の大浴場が個人的に一番満足度が高かったです。

お風呂は3階と5階にあり、日中〜深夜と午前中で大浴場が入れ替わります。2種類の温泉を楽しめるのも嬉しい。

ラジェントステイの大浴場は明治期の木造大浴場をモチーフにした和モダンな作りをしていて、雰囲気抜群です。また、ただのお湯ではなく、塩化物温泉なので、筋肉痛や神経痛、冷え性の効能が期待できます。

1日の旅や仕事の疲れも広々としたお風呂に浸かれば癒されることでしょう。

入浴後にもお楽しみが!

脱衣場には氷で冷やされた乳酸飲料が置かれており、お風呂に浸かったあとの喉の乾きを潤してくれます。こういった小さなサービスがあるとまた再訪したい!と思いにさせてくれます。

ラジェントステイ札幌の朝食は北海道の幸を堪能できる!

北海道に訪れたのであれば、朝食プランは絶対に付けたいところ。北海道の海の幸、山の幸を朝からたっぷり堪能することができます。

ということで、ラジェントステイ札幌の朝食を利用することにしました。

北海道産のフレッシュな野菜がたくさんあります。ヨーグルトも北海道産の牛乳を100%使っています。

パンの種類や若干少なめです。基本的なクロワッサンやパンオショコラの他にフレンチトーストなどもあります。ここはもうちょっと工夫が必要かも...

少し分かりづらいですが、北海道で作られた大豆を利用したお味噌汁や湯豆腐なども置かれています。

色々ピックアップしてきました。

北海道名物のザンギや牧場から直送された搾りたての牛乳まで北海道を食で存分に感じることができます。やっぱり牛乳がダントツおいしかった!さっぱりした味というよりコクのある味でスーパーで販売されている牛乳とは全然違う。

何杯でも飲めそうですが、お腹を壊すといけないので一杯にとどめておきました(笑)

和食のメニューも充実しています。北海道産の山芋をすりおろしたとろろをごはんの上にのっければ、もう絶品。ごはん何杯でも食べれます。

朝食会場の入り口には、大きなキリンが!

こどもが喜びそうですね。

ちょっとした休憩にも使えそうなフリースペースもおしゃれ。

ラ・ジェント・ステイは宿泊する価値あり!

 

ラ・ジェント・ステイ札幌に宿泊する価値は十分あります。

壁の薄さが少々気になりますが、雰囲気抜群の大浴場、朝食で北海道の旬の素材を堪能できる点を考えると満足度は高かったです。

また、立地が良いので観光の拠点にも最適です!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

合わせて読みたい記事はコチラ
【スポンサーリンク】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事