【2022年版】日本国内のマリオットボンヴォイ系列ホテル一覧

マリオットボンヴォイに加盟している日本国内のホテルには、リッツカールトン、ウェスティン、シェラトンなど有名ホテルブランドが数多く加盟しています。

今回は、日本国内のマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)に参加しているホテルとホテルのカテゴリー一覧を記事内でご紹介します。

※2022年7月4日にウェスティンホテル横浜の情報を追記しました。

日本国内のマリオットボンヴォイ系列ホテル一覧

マリオットボンヴォイに加盟しているホテルブランド

2022年3月15日現在の日本国内のマリオットボンヴォイ系列のホテルは下記の通りです。
一部のホテルの中には、開業はまだしていないものの、開業予定が定まっているものに関しては一部表記しています。

宿泊したことのあるマリオットボンヴォイ系列のホテルに関しては、ブログ形式で紹介しています。

「宿泊記」という部分をタップ・クリックしていただくことで宿泊レポートを読むことができます。

【東京・神奈川・千葉エリア】

ホテル名カテゴリー目安宿泊料金(1泊あたり)宿泊記
ザ・リッツ・カールトン東京850,000円〜宿泊記
東京エディション虎ノ門840,000円〜宿泊記
東京エディション銀座
(2022年開業予定)
8??なし
ザプリンスギャラリー紀尾井町ラグジュアリーコレクション835,000円〜宿泊記
ウェスティンホテル東京728,000円〜宿泊記
メズム東京オートグラフコレクション740,000円〜宿泊記
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル720,000円〜宿泊記
東京マリオットホテル620,000円〜宿泊記
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション625,000円〜なし
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション516,000円〜なし
シェラトン都ホテル東京516,000円〜宿泊記
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ516,000円〜宿泊記
ウェスティン横浜(2022年5月22日開業)
535,000円〜宿泊記
ACホテル東京銀座520,000円〜宿泊記
アロフト東京銀座515,000円〜宿泊記
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル515,000円〜宿泊記
モクシー東京錦糸町513,000円〜なし
ブルガリホテル東京(2023年開業)??????

【大阪エリア】

ホテル名カテゴリー目安宿泊料金(1泊あたり)宿泊記
ザ・リッツ・カールトン大阪750,000円〜宿泊記
セントレジスホテル大阪750,000円〜宿泊記
大阪マリオット都ホテル630,000円〜宿泊記
W大阪655,000円〜宿泊記
ウェスティンホテル大阪620,000円〜なし
シェラトン都ホテル大阪514,000円〜なし
アロフト大阪堂島514,000円〜なし
コートヤード・バイ・マリオット大阪本町518,000円〜宿泊記
コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション518,000円〜なし
モクシー大阪梅田413,000円〜なし
モクシーシー大阪本町413,000円〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波313,000円〜なし

【近畿エリア】

ホテル名カテゴリー目安宿泊料金(1泊あたり)宿泊記
ザ・リッツ・カールトン京都890,000円〜宿泊記
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都880,000円〜なし
HOTEL THE MITSUI KYOTO,ラグジュアリーコレクションホテル&スパ880,000円〜なし
ウェスティン都ホテル京都650,000円〜なし
ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション635,000円〜なし
HIYORIチャプター京都トリビュートポートフォリオホテル615,000円〜なし
JWマリオット・ホテル奈良640,000円〜なし
琵琶湖マリオット・ホテル520,000円〜なし
南紀白浜マリオットホテル520,000円〜なし
モクシー京都二条512,000円~なし
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ417,000円〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都みなみやましろ310,000円〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都天橋立310,000円〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波310,000円〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・三重御浜310,000円〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・三重おおだい310,000円〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山串本310,000円〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山すさみ310,000円〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・奈良天理310,000円〜なし

【名古屋エリア】

ホテル名カテゴリー目安宿泊料金(1泊あたり)宿泊記
名古屋マリオットアソシアホテル520,000〜宿泊記
フォーポイントバイシェラトン名古屋|中部国際空港410,000〜なし
コートヤード・バイ・マリオット名古屋
(2022年3月開業)
415,000円~なし

【沖縄エリア】

ホテル名カテゴリー目安宿泊料金(1泊あたり)宿泊記
ザ・リッツ・カールトン沖縄850,000〜宿泊記
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル
沖縄宮古
845,000〜なし
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート720,000〜宿泊記
ルネッサンス・オキナワ・リゾート720,000〜なし

【北海道・東北エリア】

ホテル名カテゴリー目安宿泊料金(1泊あたり)宿泊記
ウェスティン ルスツリゾート725,000〜なし
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道623,000〜なし
シェラトン北海道キロロリゾート620,000〜なし
ウェスティンホテル仙台520,000〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット札幌380,000〜なし
フォーポイントバイシェラトン函館38,000〜なし
東山ニセコビレッジ、リッツ・カールトン・リザーブ設定なし55,000〜なし

【関東・北陸・中部地方】

ホテル名カテゴリー目安宿泊料金(1泊あたり)宿泊記
ザ・リッツ・カールトン日光×100,000〜なし
軽井沢マリオットホテル620,000〜なし
富士マリオット・ホテル山中湖520,000〜なし
伊豆マリオットホテル修善寺520,000〜なし
コートヤード・バイ・マリオット白馬415,000〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木もてぎ310,000〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木日光310,000〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木宇都宮310,000〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜高山荘川310,000〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜郡上310,000〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜美濃310,000〜なし
フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜清流里山公園310,000〜なし

【中国・四国地方】

ホテル名カテゴリー目安宿泊料金(1泊あたり)宿泊記
シェラトングランドホテル広島620,000〜宿泊記

【九州地方】

ホテル名カテゴリー目安宿泊料金(1泊あたり)宿泊記
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート420,000〜なし
ザ・リッツ・カールトン福岡(2023年開業予定)????なし
シェラトン鹿児島ホテル(2023年開業予定)????なし
長崎マリオットホテル(2023年開業予定)????なし

マリオットボンヴォイ系列のホテルでクラブラウンジの有無、プラチナエリート会員以上の方が宿泊特典としてクラブラウンジを利用できるかどうかについては下記の記事に一覧でまとめています。

スポンサーリンク

マリオットボンヴォイのホテルで快適なホテルステイを楽しもう

マリオットボンヴォイのロゴ

今回はマリオットボンヴォイに加盟している日本国内のホテルを一覧形式でご紹介してきました。
一部のホテルは、私自身が実際に宿泊して感じたホテルの魅力や改善して欲しいポイントなどを宿泊記にまとめています。

ぜひ、マリオットボンヴォイ系列のホテル選びをする際の参考にしていただけると幸いです。

マリオットボンヴォイ系列のホテル予約はこちらから
Marriott Bonvoy

あわせて読みたい記事はこちら
コメントを残す

【2022年9月最新】マリオットボンヴォイアメックスカード入会キャンペーン!

2022年8月25日より、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの入会キャンペーンが開始されました。
10月20日までの申し込み限定で最大82,500pt獲得が可能に。

公式サイト経由でお申し込みした場合

・3ヶ月以内に30万円利用で30,000P
・3ヶ月以内に35万円利用で30,000P
・通常利用ポイント:75万円利用で22,500P

一方で紹介制度を活用してお申込みいただくと最大88,500ポイント獲得可能です。
内訳は下記の通りです。

当サイトよりお申し込みいただいた場合
・3ヶ月以内に30万円利用で36,000P
・3ヶ月以内に35万円利用で30,000P
・通常利用ポイント:75万円利用で22,500P

88,500ポイントを獲得できれば、「リッツカールトン」や「Wホテル」といったマリオットボンヴォイに加盟している最高級ホテルの無料宿泊が可能に。

また、2022年9月10日から12月15日までの期間中、マリオットボンヴォイに加盟している異なるホテルブランドに1滞在するごとに1滞在につき最大4,000ポイント獲得できるキャンペーンも実施中!

ポイントではなく、有償の宿泊でかつ、期間中2回目以降の滞在が条件となりますが、1滞在ごとに2,000ボーナスポイント獲得。また、マリオット系列の異なるブランドに宿泊し、その宿泊料金をマリオットボンヴォイアメックスカードで決済した場合はさらに2,000pt獲得できるシステムです!

※滞在というのは、チェックインからチェックアウトまでの期間を滞在とカウントします。そのため、3泊の宿泊であっても1滞在という計算です。もちろん、1泊だけのホテルステイの場合も1滞在としてみなします。

例えば、アロフト→シェラトン→マリオット→ウェスティン異なるホテルブランドでホテルステイを楽しめば、ボーナスポイントとして12,000ポイントを獲得できます!

これは、かなりお得なキャンペーンですよ!!
期間中は、ホテルステイを楽しみつつ、マリオットポイントをザクザクGETしてくださいね★

紹介制度を活用したカードのお申し込みはこちらから!

私はこれまでにマリオットポイントを使って下記のようなラグジュアリーホテルに無料宿泊しました。

ザプリンスギャラリー東京紀尾井町の客室ザプリンスギャラリー東京紀尾井町

ザリッツカールトン東京の客室ザリッツカールトン東京

ザリッツカールトン大阪の客室ザリッツカールトン大阪

また、2022年9月7日より、海外から帰国する際72時間前のPCR検査が条件付きで撤廃されることにより、より身近に海外旅行を楽しめるようになります。

そのため、マリオットボンヴォイのポイントをマイルへ移行して憧れのビジネスクラス・ファーストクラスの特典航空券を発券するといったこともおすすめ!

例えば、18万ポイントをANA75,000マイルに移行し、東京⇄ニューヨーク間、東京⇄ロンドン間の往復ビジネスクラス特典航空券を発券できました。

ANAビジネスクラスシート東京ーロンドン線のANAビジネスクラス「THE Room」

羽田ーロンドン線で提供された機内食東京ーロンドン線のビジネスクラスで提供される機内食

2020年の2月にマリオットポイントをANAマイルに移行し、東京ーロンドン線の往復特典航空券を発券し、空港手数料の50,000円のみでビジネスクラスに搭乗しました。

シンガポール航空A330のビジネスクラスシートマイルで搭乗したシンガポール航空ビジネスクラス

タイ航空ビジネスクラスで提供されたシャンパンタイ航空のビジネスクラスでいただいたヴーヴ・クリコのシャンパン

さらにポイントだけでなく、マリオットボンヴォイアメックスカードを発行すると、ザッと下記のような特典を受け取れます。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの特典
・マリオットボンヴォイゴールドエリート会員付帯。
・毎年カード更新のタイミングでマリオットポイント最大65,000ポイント以下のホテルに無料宿泊。
・日々のお買い物100円の決済ごとに3ポイント付与。
・マリオット系列のホテルに宿泊する際は100円につき6ポイント付与。
・「リッツカールトン」や「セントレジス」ホテルに2泊以上すると、100ドルのホテルクレジットをプレゼント。
・国内外29の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用可能。
・最高1億円の国内外旅行保険。

年会費が49,500円(税込)と一般的なクレジットカードと比較するとやや高額ですが、上記の特典をフル活用すれば、年会費の元は十分取れると断言できます。

今回の新規入会キャンペーンを上手く活用して、2022年はワンランク上の国内旅行・海外旅行を楽しむためにマリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードをぜひ発行してください!!