【2022年最新版】大阪マリオット都ホテルの朝食を徹底レビュー!

大阪マリオット都ホテルは大阪のシンボルタワーでもあるあべのハルカス内にある高級ホテル。

ホテルに宿泊した際に朝食を利用してきたので2022年版大阪マリオット都ホテルの朝食レビューをお届けしていきます!

「コロナ禍ではどんなメニューが提供される?」「子供も楽しめるメニューはある?」など疑問に思われるようなポイントをブログ形式でお届けしていきます!

結論、大阪マリオット都ホテルの朝食は大満足の内容でした!

大阪マリオット都ホテルの朝食基本情報

朝食会場ホテル17階ライブキッチン「COOKA」(クーカ)
営業時間(平日)6:30~11:00
(土日)7:00~11:00
※最終入店は10:00
料金(大人)4,500円
(小学生)2,200円
提供スタイルビュッフェ形式
そのほかマリオットボンヴォイプラチナエリート会員以上、クラブフロア宿泊者は無料

2022年現在、大阪マリオット都ホテルの基本的な朝食提供スタイルは「ビュッフェ形式」
クラブフロアの宿泊客もCOOKAでビュッフェ形式の朝食をいただくことになります。

ちなみに、ビュッフェ形式ではなく、セットメニュー形式の朝食を食べたい!といった場合は、アメリカンブレックファーストやコンチネンタルブレックファーストなどのセットメニューも提供されていますよ。

ちなみに、マリオットボンヴォイ会員の方がいれば、12歳以下のお子さんの朝食は無料に!

マリオットボンヴォイ会員は誰でも無料で入会可能。

子供料金は2,200円するので、マリオットボンヴォイ会員になるだけで朝食料金が無料になるなんて、子連れの方は会員にならないともったいないです!

さらに今なら、紹介制度を活用することで最大10,000ポイント獲得できるキャンペーンを実施中。

近くにマリオットボンヴォイの新規入会のインビテーションを送る人がいない!という場合は、当サイトでも紹介制度を随時受け付けておりますので、下記の記事をご確認ください。

スポンサーリンク

ライブキッチン「COOKA」(クーカ)

朝食はライブキッチン「COOKA」(クーカ)にていただきます。

COOKAの店内全体の様子

店内は開放的な作りになっており、広々としています。

COOKAの店内全体の様子

今回は平日の9時半ごろに訪問しましたが、とくに混雑はしておらずスムーズに席へ案内されました。

19階から眺める景色

レストランは、地上100メートルほどの高さに位置しており、大阪の眺望を楽しみながら朝食をいただけますよ。

ホットミールコーナー

ホットミールコーナー

それでは、ここからは朝食ビュッフェで提供されていた料理をご紹介していきます。

まずはホットミールから!

ホテル朝食の定番のフライドポテトやベイクドビーンズなど。

ベーコン

ベーコンはボイルしたものと、カリカリベーコン。

ソーセージ

ソーセージはプレーンとハーブの2種類。
粒マスタードとケチャップをつけて食べるとおいしいですよ◎

蒸し野菜とコーンスープ

蒸し野菜にコーンスープ。

パンケーキコーナー

パンケーキはシェフが目の前で作ってくれます。

マリオットの焼印がされたパンケーキ
マリオットのロゴが焼印されていてかわいい!

フレンチトーストやワッフル

フレンチトーストやワッフルもあります。
ホイップクリームやシロップ、ジャムなどをつけてどうぞ。

コールドミールコーナー

サラダコーナー

続いてコールドミールコーナー。

サラダコーナーには、新鮮な野菜が並んでいます。
日々の食生活だと、ついつい野菜不足になりがちのため、野菜が豊富な点は嬉しいですね。

ドレッシングコーナー

ドレッシングの品揃えも豊富。

生ハムやスモークサーモン

生ハム、サラミ、スモークサーモンなどもあります。
サラダの付け合わせにぴったりですね◎

ヨーグルトコーナー

ヨーグルトはブルガリアヨーグルトやLG21ヨーグルトなど。

フルーツコーナー

フルーツはカップの中に入っていて取りやすい。

パインやキウイなど

パインやキウイ、グレープフルーツなどがありました。

フルーツポンチ

ぶどうや、缶詰などに入っているフルーツのシロップ漬けなど。

チーズコーナー

チーズやクラッカー。
キリのクリームチーズも用意されていて嬉しい!

ベーカリー・シリアルコーナー

パンコーナー

続いてはベーカリーコーナー。

パンは定番のクロワッサンやパンオショコラからフルーツがのったデニッシュ系のパンまで種類豊富。

パンは無くなる度にスタッフの方が補充していただけるので、サクサクした焼きたてのベーカリーを食べられます!
どれもサクサクした味で美味しかったです!

ドーナツ

マリオット系列のホテルによく置かれているドーナツ。
中にチョコレートなどが入っていて、個人的に好きな味です。

成城石井に似たようなドーナツが販売されているので、ドーナツ好きな方はぜひ購入してみてください!

食パンやテーブルロールパン

食パンやテーブルロールパンなど。
トースターもあるのでこんがり焼いて食べましょう!

シリアルコーナー

シリアルの品揃えも豊富。
小さいお子さんが喜びそうですね。

和食コーナー

冷奴やだし巻き卵

和食コーナー。

冷奴、納豆、だし巻き卵。

煮物

筑前煮。

おにぎりコーナー

ウェスティン東京の朝食で見かけたおにぎりコーナーもありました。

梅干し、昆布、ツナマヨなど自分の好きな具材を選んで、シェフの方が目の前で作ってくれます。

やっぱり、出来立てのおにぎりはおいしいですね!

うどんコーナー

お隣にはうどんコーナーもあります。

関西風だしで優しい味。
自分で、厚揚げやわかめ、小ネギなど入れてオリジナルのうどんを作れます。

朝から食欲が無いといった方にぴったりのメニューです◎

焼き魚

焼き魚は、サバとシャケの2種類。
また、大阪らしくたこ焼きもありました。

たっぷりのソースとマヨネーズを付けてどうぞ。

お味噌汁

お味噌汁は、豆腐、わかめ、ねぎなど自分で好きな具材を選んで作ります。

ドリンクコーナー

ジュースコーナー

最後にドリンクコーナー!

オレンジジュースやアップルジュース。
お隣には牛乳やトマトジュース、アイスコーヒー。

ビールサーバー

ビールサーバーも置かれていますが、残念ながら飲めません。

スムージーコーナー

スムージーコーナーでは、いろいろな野菜と果物を組み合わせたスムージーが用意されています。
色鮮やかできれい!

とくに、ほうれん草とバナナを組み合わせたスムージが絶品◎
スムージー系は飲むべきです!

WEST PLACE TEA GARDENのティーバッグ

紅茶は、クラブラウンジで提供されているティーブランドと同じ「WEST PLACE TEA GARDEN」のもの。

コーヒーマシーン

コーヒーマシーン。
エスプレッソやラテなど好きなメニューを作れます。

お持ち帰り用のコーヒー

レストラン入り口にはテイクアウト用のコーヒーも用意されており、お部屋に持ち帰ってコーヒーを楽しめますよ◎

オーダー式の卵料理

卵料理のオーダー表

卵料理はオーダー式。

オムレツ、スペシャルオムレツ、目玉焼きの中から好きな卵料理を選べます。

オムレツは具材の中身を細かく選べたり、目玉焼きは卵の硬さを選べたりと自分好みに作ってもらえるのが嬉しいポイント!

トリュフソースのかかったスペシャルオムレツ

今回はトリュフソースのかかったスペシャルオムレツを注文してみました。
トリュフの味はほんのりする程度でよく分からないソース。
期待値が高かっただけに、残念なオムレツ。

自分の口には合いませんでした。

普通のオムレツにケチャップを付けて食べる方が好きですね。

ピックアップしてきた料理

ピックアップしてきた料理

色々とピックアップしてきました。
オムレツ以外、どのお料理もクオリティが高く、クラブラウンジでいただいた軽食同様にクオリティはかなり高め!

盛り付けがいまいちな点は許してください。

和食メニュー

そして、個人的に洋食よりも和食の方が美味しく感じられました。

大阪マリオット都ホテルに宿泊した際は、ぜひ朝食付きのプランを予約されることをおすすめします!

コロナ禍でビュッフェ形式の朝食の提供が止まっていた中、久しぶりに自分の好きな料理を好きなだけ食べられて大満足でした!

スポンサーリンク

宿泊レビューはYouTube内でも公開中!

大阪マリオット都ホテルに宿泊した様子はYouTube内でも詳しくご紹介しています。
ぜひ動画でも宿泊レビューをお楽しみください!

大阪マリオット都ホテルでワンランク上の朝食を楽しんで!

大阪マリオット都ホテルのロビー

今回は大阪マリオット都ホテルの朝食レビューをお届けしてきました!

ビュッフェ台で提供される朝食はどれもクオリティが高く大満足の内容でした!

とくに和食メニューのクオリティが高いのでぜひ食べてみてください。

ぜひ大阪マリオット都ホテルでワンランク上の朝食を楽しんでみてはいかがでしょうか。

宿泊レビューはこちら

クラブラウンジレビューはこちら
あわせて読みたい記事はコチラ
スポンサーリンク
コメントを残す

スポンサーリンク