普段のお買い物から旅行など様々なサービスを利用して圧倒的にザクザク貯まる楽天SPU(スーパーポイント)。楽天カードの発行や楽天スーパーセール開催中にお買い物をすることでかなりのポイントを貯めることができます。

貯まったポイントはもちろん楽天市場のお買い物や楽天が提供するサービスのお支払いに利用することができますが、

「楽天ポイントをもっとお得に活用したい!」

「楽天ポイントを他のサービスで利用したい!」

と考えている方は多いのではないでしょうか?私自身もその一人です。

実は、楽天ポイントはANAマイルと交換することができるんです!
貯まった楽天ポイントをANAマイルと交換して海外旅行などに行けると考えれば日頃のお買い物ももっと楽しむことができますよね!

そこで今回は、楽天ポイントをANAマイルに交換する方法や注意点・マイルの覇王厳選おすすめの楽天ポイントの貯め方まで世界一わかりやすく解説していきます!

スポンサードリンク

楽天SPU(スーパーポイント)をANAマイルに交換した場合の還元率は??

think_women

楽天スーパーポイントをANAマイルに交換した場合の還元率は50%です。すなわち楽天スーパーポイントを1000ポイントをANAマイルに交換する場合、ANAマイルが500マイル貯まるということになります。

還元率50%と聞くと、還元率が低いのでは?と思うかもしれませんが、楽天市場最大のセールである楽天スーパーセール開催中には最大でポイントが43倍になるなど、他のECサイトと比較してもケタ違いの還元率の高さです。

また、楽天プレミアムカードや楽天ゴールカードを発行し、お支払いの時に利用するだけで常にポイントが5倍になるなどポイント還元率の高さは日本1位と言っても過言ではないと思います。

そのため、還元率がたとえ50%だったとしても楽天ポイントをANAマイルに交換することは十分お得な楽天ポイントの利用方法と言えます。

楽天SPU(スーパーポイント)をANAマイルに交換する手順

ここでは簡単に楽天スーパーポイントをANAマイルに交換するための手順を説明したいと思います。

手順1:楽天ポイントクラブにアクセスする

まずは、楽天ポイントクラブにアクセスし、スーパーポイントのポイントを交換クリックしてください。

手順2:ANAマイルと交換するをクリック

次に提携サービスリストが出てくるのでANAの楽天ポイントをANAマイルに交換するをクリックしてください。

 

手順3:必要情報を入力する

 

【交換する】をクリックすると、楽天ポイントをANAマイルに移行するための情報入力欄が出てくるので指示に従って入力してください。また、1回につき交換可能な交換ポイント数は1000ポイントです。ポイント移行後24時間経過すると再度ポイント交換の申請をすることが可能です。

情報入力欄には、交換可能ポイント数が表示されており、自分の持っている楽天スーパーポイントよりも交換可能なポイント数が少ない!という方もいると思います。

この原因については楽天SPUをANAマイルに交換する際の注意点で詳しく説明しますが、楽天カードを発行した際に特典して貰える期間限定などのポイントは交換対象外なのでANAマイルに交換することができないからといった原因を予想することができます。

あくまでも、楽天でお買い物をした際に獲得した楽天SPUをANAマイルと交換してね。という運営側の考えなんだと思います。

手順4: ポイント移行完了

 

このようなページが出れば、ポイント交換申請完了です!お疲れ様でした!

楽天SPUをANAマイルに交換する際の注意点

ここでは楽天SPU(スーパーポイント)をANAマイルに交換する際の注意点を厳選して3選紹介していきたいと思います。

楽天SPUをANAにマイル交換できる上限ポイントは決まっている

楽天スーパーポイントをANAマイルに交換できる上限ポイントは決まっており、1ヶ月で最大20000ポイントまでです。

20000ポイントを還元率50%でANAマイルと交換可能なので毎月最大で10,000マイル、1年間で最大120,000マイルと交換が可能になります。

また、1回あたりの交換可能なポイント数は1000ポイントと決まっており、ポイント移行申請後24時間経過しないと楽天ポイントをANAマイルに交換することはできないということです。(とってもめんどくさい仕組みです....)

1回に1000ポイント、すなわち500マイルしか加算できないと考えると手間が増えるのがネックですね。

多くのポイントサイトが実施しているように、1度でまとめてポイントをポイントに移行できるような仕組みに変更して欲しいです....

期間限定やギフトでもらった楽天SPUはANAマイルに交換することはできない。

残念ながら、楽天がプロモーションとして付与してくれる期間限定のポイントや提携先から交換した楽天ポイントをANAマイルに交換することはできません。

以下がANAマイルに交換できないポイントの内訳になります。

期間限定ポイントキャンペーンなどで獲得した期限付きポイント
提携先から交換したポイントJCBカード、DCカード、Oricoカードなどの提携企業、 及び楽天証券等の楽天グループから交換したポイント

 

以前、楽天ポイントの仕組みについてあまり知らなかったころ、コンビニで販売している楽天スーパーポイントのギフトカードのポイントをうまく利用すれば、大量のANAマイルを獲得することができるのでは?と思い大量に楽天ポイントを購入した経験があるのですが、残念ながらANAマイルに交換することができませんでした。

あなたにはそのような経験はしてほしくないので、期間限定のポイント、コンビニなどで販売されている楽天スーパーポイント、JCBなどの提携先から交換した楽天スーパーポイントはANAマイルに交換することができないので注意してくださいね!

楽天SPUをANAマイルに交換が完了するのに最長1週間程度時間がかかる

ANAマイルを利用して特典航空券を交換したいけどあと少し足りないからお買い物で貯めた楽天ポイントを利用してANAマイルに変えよう!と思っているなら注意が必要です。

こちらの記事を読んでいる方はANAマイルを貯めるためにソラチカルートなどを使うよりは楽天スーパーポイントをANAマイルに交換する移行期間は短いですが、最長1週間以上かかる場合もあります。

ですが、最近では最短2日程度で楽天SPUをANAマイルに交換することができているので、以前よりも交換する時間が短くなったという印象を持っています。

また、当サイトではANAマイルがあと少し足りない場合の空前絶後の解決策も記事で紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

 

【マイルの覇王厳選】おすすめ楽天SPU(スーパーポイント)貯め方3選

ここではマイルの覇王厳選のおすすめ楽天SPUの貯め方を3つご紹介していきます!

楽天市場でお買い物をする

楽天市場でお買い物をする際、楽天スーパーセールの時だけポイントが多くもらえて、開催期間外の時はあまりポイントがもらえないんじゃないの?と考えている方は以外に多いです。

ですが、楽天市場では毎日エントリー不要で、ポイントが最大15倍アップになる方法があるんです!

ポイントアップの条件は、以下のようになります。

 

出典:楽天市場より

 

すなわち楽天の様々なサービスを利用すると、ポイントが倍率で増えていくということですね!また、上の表では表記はありませんが、楽天市場のアプリをダウンロードして楽天市場のアプリ経由でお買い物をすると+1倍でポイントが貯まるので、アプリ経由でお買い物をすることもおすすめします!!

ヴィッセル神戸・FCバルセロナ・楽天イーグルスが勝利した日の翌日に楽天市場でお買い物をする

楽天がスポンサーである、ヴィッセル神戸・FCバルセロナ・楽天イーグルスが勝利した日の翌日にお買い物をするとポイントが+3倍貯まります!

ただし上限があり、ポイントのアップ率は最大18倍までという条件付きです。

楽天市場で欲しい商品を見つけたら、即購入!する前に...
ヴィッセル神戸・FCバルセロナ・楽天イーグルスの試合情報を見てみましょう!どれかのチームが勝利していれば、楽天市場のトップページで+3倍のエントリーフォームがあるのでエントリーして+3倍になった状態でお買い物をしましょう!

毎月5の倍数の日に楽天カードを利用して楽天市場でお買い物をする

毎月5の倍数の日は楽天市場の日で、楽天市場でのお買い物の決済を楽天カードにすることで、楽天SPUが+2倍貯まります!
ただし条件として、最大付与ポイント数が17倍ということに注意してくださいね!

また、楽天市場でお買い物をする際にポイント還元率を限界まで高めるには、楽天カード、ゴールドカード、プレミアムカードを持つことが絶対条件です。

特に楽天ゴールドカード、プレミアムカードに関しては、この2枚で決済するだけで無条件で楽天SPUが+4倍貯まるので、楽天の他のサービスを利用しなくても、楽天市場でお買い物をアプリでするならいつお買い物をしても5倍貰えることになります。

楽天がスポンサーである、ヴィッセル神戸・FCバルセロナ・楽天イーグルスが勝利した日でかつ、5の倍数の日であれば、
楽天の他のサービスを利用していなくてもポイントが10倍貯まることになります。

10000円のお買い物をすれば、1000SPU貰うことができ、ANAマイルに交換すると500マイル貯まります。

10000円で500マイルは超高還元率ですよ!

楽天SPU(スーパーポイント)をザクザク貯めてANAマイルと交換しよう!

 

今回は楽天SPU(スーパーポイント)をANAマイルに交換する方法や注意点について詳しくご紹介してきました。

楽天SPUをANAマイルと交換すると還元率が50%と少ないように見えますが、楽天ゴールドカード・プレミアムカード、楽天の各種サービスを利用することで、楽天市場のお買い物のポイントが最大15倍になることや、年間4回開催される楽天スーパーセールなどを活用すると、自分が思っていた想像以上のポイントを獲得することができます!

今日からお買い物をする際は、楽天市場を積極的に利用して、貯まったポイントをANAの特典航空券にすることをおすすめします!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

合わせて読みたい記事はコチラ
【スポンサーリンク】
おすすめの記事