仁川空港、金浦空港に到着後、明洞に行くためには空港鉄道でソウル駅まで向かい、ソウル駅からソウルメトロに乗り継ぐ必要があります。

初めての渡韓の方、普段は金浦う空港を利用されている方にとっては無事に明洞までたどり着けるかどうか不安になりますよね。そこで今回は実際にソウル駅から明洞に行くまでの最短ルートや迷いそうなポイントを一つずつ丁寧にご紹介していきますよ!

スポンサードリンク

ソウル駅から明洞までの行き方を丁寧に解説!

15番出口の標識

それではソウル駅から明洞に行くまでのルートをご紹介していきましょう。空港鉄道ソウル駅から明洞方面に行く地下鉄4号線のホームまでの所要時間はおよそ10分程度と考えておいてください。少々距離はあります。

まず仁川空港、金浦空港から空港鉄道でソウル駅に到着後、15番出口を目指してください。

15番出口のある方面から改札口を通過すると、上のような場所にたどり着くので右側にあるエスカレーターに乗りましょう。

バスキンロビンスの看板

登り切ると右手にバスキンロビンス(サーティワン)が見えます。するとさらに奥にエスカレーターがあるのでそちらに乗ってください。

 

ソウル駅の内観

登り切るとこのような場所にたどり着くので、右に曲がります。

 

ソウル駅の全体

右に曲がったあとはひたすらまっすぐ進みましょう。右手には韓国の各主要地域を結んでいるKTXの搭乗券を購入する場所なんかがあります。

 

4番線の標識

ひたすらまっすぐ進むと、上の写真のような標識が見えてきます。明洞に行くには4番線に乗る必要があるので、4番線の乗り場まで向かいましょう。

 

地面にあるテープの標識

旅行客が迷子にならないように、地面にはそれぞれのソウルメトロの改札口までつながっているテープの標識もあるので
基本的にこちらを見ながら進めば問題なくたどり着けるかと思います。

 

ソウル駅正面

まっすぐ進むとソウル駅の入り口が見えてきますが、出口は出ずに左に曲がります。

 

4番線の標識2

右に曲がるとこのような標識が見えてくるので進んでいきましょう。ここで外に出ます。

 

長いエスカレーター

外に出ると右手に長いエスカレーターが見えてくるのでひたすら下っていきます。

 

4番線の標識3

下るとこのような標識が見えてくるので、4番線の改札口の目の前に到着です。

 

券売機

改札口前には券売機があり、ここでT-moneyカードのチャージもできたりします。改札口を通過してあとあとはひたすら道を進んでいきます。ソウル駅から明洞まではT-moneyカード利用で1,450ウォン。現金で1,550ウォンとなっています。

 

4番線の標識4

改札口を通過すると上の画像のような標識があるので、標識通りに進んでいきます。

 

4番線路線図

標識通りに進み、駅のホームに到着するとこのような運行路線図があります。明洞はノウォン、タンゴゲ方面行きの電車に乗れば大丈夫です。

ソウル駅から明洞までに停車する駅は2駅で所要時間はたったの4分で到着します!乗り換えなしは嬉しいですね!

 

明洞の標識

あっという間に明洞に到着です。お疲れ様でした!

スポンサーリンク

ソウル駅から明洞までは乗り換えなしで行けて楽チン!

ソウルテラスから見たソウル駅周辺の景色

今回はソウル駅から明洞までの行き方について詳しくご紹介してきました。ソウル駅は非常に広く迷子になる可能性もありますが、基本的に駅構内いたるところに標識や地面にソウルメトロまでの道筋を案内しているテープもあるので安心して向かうことができます。

また、ソウル駅から明洞まではアクセスが非常によく、乗り換えなしの所要時間わずか4分で行けるので楽チンです!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

合わせて読みたい記事はコチラ
【スポンサーリンク】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事