【2022年版】シェラトングランデ東京ベイ クラブラウンジを超詳細レビュー

東京ディズニーランドのオフィシャルホテルである「シェラトングランデ東京ベイ」
ホテル内にはシェラトンクラブが用意されています。

シェラトンクラブでは終日を通して、ドリンクや軽食を楽しめます。
また、シェラトングランデ東京ベイは家族連れの方が多く訪れることもあり、小さいお子さんが喜びそうな飲み物や食べ物が他のホテルのラウンジに比べて豊富です。

そこで今回は2022年版シェラトングランデ東京ベイのクラブラウンジ訪問記をお届け。

「カクテルタイムの軽食は夕食代わりになる?」「コロナ禍の提供スタイルは?」など疑問に思われるようなことをブログ形式で分かりやすく解説していきます。

結論、カクテルタイムに提供されるフードはディナー代わりになるクオリティで大満足でした!

クラブラウンジの様子はYouTubeでも公開中!

シェラトングランデ東京ベイのクラブラウンジの様子はYouTubeでも公開しています。
動画の方がより、クラブラウンジの魅力を伝えられていると思うのでぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

クラブラウンジの入室条件

シェラトンクラブのロゴ

クラブラウンジへアクセスできる方は下記に該当する方です。

・マリオットボンヴォイプラチナエリート会員以上
・クラブフロアの宿泊客
・スイートルーム以上の宿泊客

私はマリオットボンヴォイプラチナエリート会員のため無料でラウンジを利用できました◎

マリオットボンヴォイプラチナエリート会員以上だと、会員本人+同伴者1名までシェラトンクラブへ無料でアクセス可能です。
また、2名以上の方が利用される場合は追加料金が2,000円(税込)発生します。
6歳以下のお子さんは追加料金なしで入室可能です。

2名以上の方でクラブラウンジを訪問する際はかなり良心的な価格設定ですね。

また、クラブフロアへのアクセス権がある方は下記のサービスも受け取れます。

・クラブラウンジ内でのチェックイン・チェックアウト
・オアシスPASSのプレゼント (シェラトンフィットネス・舞湯 室内プール・トレジャーズ! アイランド)

※シェラトンフィットネスは18歳以上のお客様のみ。
・浦安市内への通話無料サービス
・無料靴磨きサービス
・宅配用ダンボール進呈 
オアシスパスは13歳以上の方は1名につき1,700円、4歳〜12歳の方は1,300円となっています。
フィットネスクラブやプール、温泉施設に無料でアクセスできる特典が付いてくるのはかなり魅力的ですよね!
ホテルのレセプション
クラブラウンジ内でチェックイン・チェックアウトの手続きをできるのはすごく便利!
シェラトングランデ東京ベイホテルは超大型ホテルのため、チェックイン・チェックアウトの時間帯になると、レセプション周辺は大混雑します。
クラブフロアに宿泊される方はラウンジ内で座って手続きできるので大変便利だと思いました。

マリオットプラチナエリートの詳細については下記の記事をご覧ください。

日本国内のマリオットボンヴォイ系列のホテルのクラブラウンジ有無は下記の記事で一覧にてまとめています。

スポンサーリンク

クラブラウンジの営業時間とタイムテーブル

シェラトンクラブの営業時間は6:30~22:00。
営業時間内には主に朝食、オールデイスナック、カクテルタイムと3回に分けてフードプレゼンテーションが実施されます。

サービス内容提供時間具体的な提供内容
コンシェルジュサービス10:00〜22:00配送の手配、周辺レストランの予約、タクシーの手配など
ドリンクオールデイスナックサービス10:00〜22:00ソフトドリンクやクッキー・チョコレートなどの提供
イブニングカクテルサービス17:00〜19:00アルコール類や軽食などの提供
朝食6:30〜10:00ビュッフェ形式の朝食

イブニングカクテルサービスの利用時間は1時間制。
そのため、ゆっくりとアルコールを飲みながら軽食を楽しむといったことは難しいです。

また、イブニングカクテルサービス以外の時間帯についてはアルコールの提供はなし。
お酒好きの方にとっては少し残念ポイントですね。

ちなみに、マリオットボンヴォイプラチナエリート会員以上の方で16時のレイトチェックアウトが適用された場合、最大16時までラウンジを利用できます。

クラブラウンジの様子

さて、ここからはクラブラウンジの様子を見ていきましょう。

クラブラウンジはホテル最上階の12階に位置しています。

シェラトンクラブ全体の様子

ラウンジ内は2016年にリノベーションされたこともあり、清潔感と高級感を感じられます。
また、ラウンジ中央には中華圏でよく見かけるランタンもあり、ラウンジのムードを良くしてくれています。

パークビュー

ラウンジ内の眺望は、東京ディズニーランドの景色が楽しめるパークビュー側と東京湾の景色を楽しめるオーシャンビュー側の景色に分かれています。

オーシャンビュー

おすすめはオーシャンビュー方面の景色。
晴れた日に訪問すると、目の前には思わずため息が出るほど綺麗な海の景色が広がります。

クラブラウンジを利用される方はぜひオーシャンビューの景色を楽しみながら優雅なひとときをお過ごしください。

フードプレゼンテーション

ここからはドリンクオールデイスナックサービス、イブニングカクテルサービス、朝食の3つに分けてフードプレゼンテーションの様子を見ていきます。

ドリンクオールデイスナックサービス

ドリンクサーバー

まずはドリンクコーナーから見ていきましょう。
炭酸系の飲料はファミレスなどによく置かれているサーバーの中に入っています。

ドリンクサーバーの種類
・炭酸水
・トニックウォーター
・ジンジャーエール
・セブンアップ
・メロンソーダ
・リプトン紅茶
・ボス無糖
・ペプシコーラ
・ペプシネックス

フルーツジュース

炭酸系以外のジュースはこちら。
オレンジジュース、アップルジュース、グレープフルーツジュースなど。

コーヒーマシーン

コーヒーマシーン。
エスプレッソやアメリカーノなど色々なコーヒーを作れます。

SYMBOL OF PURITYのティーバッグ

ティーバッグは「SYMBOL OF PURITY」というインドの高級ティーブランド。
イングリッシュブレックファーストやアールグレイなどの定番の紅茶からハーブティーなど全12種類の紅茶を楽しめます!

今まで利用したシェラトンクラブはティーバッグのクオリティが低くかったのでテンション上がります!

海外のチョコレート

続いてお菓子コーナーを見ていきます。
お菓子コーナーには海外のチョコレートやクッキー系のお菓子が多数用意されていますよ。

マドレーヌ

その他、一口サイズのマドレーヌなど。

キスチョコレート

キスチョコレート。

スコーン

15時ごろにラウンジを訪問した際は、上記のチョコレートやクッキー系のお菓子の他、紅茶やコーヒーのお茶菓子にぴったりな焼き菓子系のお菓子も用意されていました。

スコーン。
隣に用意されているジャムやクロテッドクリームをつけてどうぞ。

フィナンシェとクッキー

フィナンシェ。
プレーンタイプとチョコレートがディップされた2種類。
どちらもバターが効いていておいしかったです。

翌日にラウンジを再訪した際は、いちごチョコレートがディップされたフィナンシェも用意されていました。

クッキーはス○バでよく見かけるタイプ。
かなり硬くて食べづらかった。

白身魚とウニのテリーヌ

白身魚とウニのテリーヌ。
個人的にはティータイムで食べたスイーツの中で一番好みでした!
甘さのある生地にウニや白身魚のテリーヌが相性抜群!

お昼からワインが飲みたくなりますね。

カクテルタイム

続いてカクテルタイムのご紹介です。

カクテルタイムの営業時間は前述通り、17:00〜19:00。

利用時間は1時間に制限されています。

アルコールコーナー

ワインコーナー

まずはアルコールから見ていきましょう。
ワイン系は赤ワイン・白ワイン・スパークリングワインを用意。
ワインは1本700円〜1,000円程度のワインが並んでいます。

口当たりは良くスルッと飲めるようなワインですが、味に深みがあまりなく、値段相応のワインだと感じました。

シェラトンクラスのホテルのため、お酒のクオリティはあまり期待しない方が良いと思います。

ビールサーバー

ビール。
ビールサーバーが置かれていて、生ビールを楽しめます。
銘柄はハイネイケンと一番絞り。
隣には冷えたビールグラスも用意されているため、キンキンに冷えたビールを楽しめますよ◎

リキュールコーナー

リキュール類やフルーツ系のジュースなど。

ノンアルコールカクテル

アルコールが苦手な方で楽しめるようノンアルコールカクテルも用意。

お部屋にお持ち帰り可能なワイン

ラウンジの外にはお持ち帰り可能なワインが置かれており、プラスチックカップに好きなだけ入れてお持ち帰りできます。

私が訪問したときは、ワインのお持ち帰りは19時、ビールもお持ち帰りは20時までとなっていました。

ビールサーバー

カクテルタイムの利用時間に1時間と制限があるものの、宿泊客をなるべく不満にさせない工夫がされている印象を受けました。

ホットミールコーナー

ホットミールが用意されているビュッフェ台

続いてホットミールコーナーを見ていきましょう。
ホットミールはラウンジ前方にあるビュッフェ台にあります。

トマトソースパスタゴロゴロ入った牛肉とキノコのトマトソースパスタ。

ローストポーク

ローストポーク。レモンタイムソース。
赤ワインによく合います。

グリーンベジタブル

季節野菜とグリーンベジタブル。

サーモンロースト照り焼き風味

サーモンロースト照り焼き風味。

えびのバター風味

えびのバター風味。

チキンナゲット、ポテト

チキンナゲットにポテト。

ピザ

ピザ。
ソーセージ・チーズ・オニオンなど大人も子供も楽しめる具材がたっぷり入っていて美味しかったです!

鮭チャーハン

鮭チャーハン。
カクテルタイムにごはん系も用意されているなんて驚きです。

コールドミール

サラダバー

続いてコールドミール系。

サラダバー。

ミニトマト、きゅうり

ミニトマト、きゅうり。
ドレッシングはシーザードレッシングや和風ドレッシング。

野菜スティック

野菜スティック。
味噌マヨネーズやバジルソースなどをディップしていただきます。
お酒のおつまみに最適ですね◎

トルティーヤチップス

トルティーヤチップス。
アボカドソースやトマトラグーをディップして食べます。
トルティーヤチップスがかなり美味しかったです!

ついつい何枚もバクバク食べてしまいました。

真鯛のマリネ

真鯛のマリネ。

冷しゃぶ

冷しゃぶ。

マグロのカルパッチョ

マグロのカルパッチョ。

お肉系だけでなくお魚系の料理も豊富でバランスの取れた料理のラインナップですね◎

デザートコーナー

ぶどうゼリーとチョコレートケーキ

なんとデザートの用意まであります!

私が訪問したときは、ぶどうゼリーとチョコレートケーキが用意されていました。

カクテルタイムの所感

ピックアップしてきた料理

お分かりいただけたでしょうか。

シェラトングランデ東京ベイのカクテルタイムに提供される軽食はもはや軽食ではなく、ホテルのディナービュッフェレベルのラインナップです◎

ここまでカクテルタイムにボリュームのある料理を提供しているのは、関東圏だと「東京マリオットホテル」のクラブラウンジ以来だったのでかなりテンションが上がりました!

また、子連れの利用客が多いため、子供がはしゃいでも周りの目があまり気にならないといった点は家族連れの方にとって利用しやすい印象を持ちました。

ただ、子連れ以外の方にとっては少々うるさく感じるかもしれません。
クラブラウンジでゆっくりお酒を楽しみながら上質な時間を楽しみたいといった方は落ち着いた雰囲気でカクテルタイムを過ごせないと思います。

東京マリオットホテルのクラブラウンジ訪問記はこちら

クラブラウンジの朝食

最後に、クラブラウンジでの朝食をご紹介します。

クラブラウンジでの朝食は2022年4月現在、セットメニュー形式からビュッフェ形式に変更されています。
クラブラウンジのセットメニューは他のブロガーさんや口コミの意見を見ると不評なレビューが目立っていたので、ビュッフェ形式に戻ってよかったです!

料理のラインナップに関しては基本的に「グランカフェ」のメニューとほぼ同じ内容。
メニューを縮小した構成となっています。

パンコーナー

まずは、グランカフェと比較してメニューの内容がやや異なっていたパンコーナーをご紹介します。

シェラトンクロワッサン、パンオショコラ

シェラトンクロワッサン、パンオショコラ。

デニッシュ系のパン

いちごのデニッシュや春の季節にぴったりな桜あんぱんなど。

パンケーキ

パンケーキにマフィン類。

カンパーニュ

カンパーニュに石窯ライブレッド。

ジャムコーナー

シンプルなパンにはジャムを付けてどうぞ。
とくに、舞浜ハーブ卵とオレンジのバタークリームの組み合わせたオリジナルジャムは絶品です!

隣にあるいちごのコンポートもなかなかおいしい!

パンコーナーについては、グランカフェと比較してワンランク上のパンが置いてあるような印象を受けました。

パンのラインナップ
・シェラトンクロワッサン
・パンオショコラ
・カンパーニュ
・石窯ライブレッド
・パンケーキ
・プレーンマフィン
・チョコレートマフィン
・オレンジマフィン
・桜あんぱん
・ソフトロール
・レーズンブレッド
・いちごデニッシュ
・クリームキューブブリオッシュ

ホットミールコーナー

ソーセージ

定番のソーセージ。

厚切りベーコン

厚切りベーコン。

フライドポテト

フライドポテト。

蒸し野菜

蒸し野菜。

オムレツ

オムレツ。

スクランブルエッグ

スクランブルエッグ。

クラブラウンジ内にはエッグステーションなどはありませんでした。

キャロットスープ

キャロットスープ。

コールドミールコーナー

サラダバー

レタスや海藻類、ミニトマトなどがあるサラダバー。

スモークサーモン

スモークサーモンやナポリサラミ。

フルーツコーナー

フルーツ。
パイナップル、オレンジ、チェリー、グレープフルーツなどがあります。

丸ごとサイズのフルーツ

丸ごとサイズのオレンジ、りんご、バナナがあります。
丸ごとサイズのフルーツは食べやすいように、スタッフの方がカットしてくれるそうです。

和食コーナー

焼き魚

焼き魚。
魚はサバとシャケの2種類。
七輪でお好みの焼き加減に焼くスタイルはグランカフェと同じ。

卵焼きや厚焼きかまぼこ

卵焼きや厚焼きかまぼこなどグランカフェと同じラインナップ。

納豆とふりかけ

納豆とふりかけ。

浦安けんちん汁

浦安けんちん汁。

けんちん汁の隣には、白米とおかゆが用意されていました。

ドリンクコーナー

モーニングコーヒー

モーニングコーヒー。
コーヒーは自分で注ぐスタイル。
できれば、都度スタッフの方が注いでくれるスタイルが良かったです。

オレンジジュースやアップルジュース

オレンジジュースやアップルジュースなど。
ジュースの下にはヨーグルトや乳酸菌飲料などがあります。

その他、前述でご紹介した炭酸飲料や紅茶なども用意されていました。

デザートコーナー

豆乳パンナコッタ

デザートは豆乳パンナコッタブルーベリーソースの1種類のみ。
あと数種類は置いてほしかった。

クラブラウンジの朝食の所感

ピックアップしてきた料理

クラブラウンジの朝食はグランカフェで提供される朝食と比較すると、品数は少なめ。
色々な料理を楽しみにしたい方にとっては物足りなさを感じるかもしれません。

ですが、人が少ないことやクラブラウンジから眺める眺望が良いため、朝から居心地の良い空間で朝食を楽しめます。

なるべく落ち着いた空間で朝食を食べたいという方はクラブラウンジ内での朝食をおすすめします。

ホテル1階にあるグランカフェでの朝食ビュッフェが気になる方は下記の記事をご覧ください。

シェラトングランデ東京ベイのクラブラウンジは満足度が高い!

シェラトンクラブの外観

今回はシェラトングランデ東京ベイのクラブラウンジの訪問記をお届けしてきました。

シェラトングランデ東京ベイのクラブラウンジは大人も子供も楽しめるラウンジでした。

とくにカクテルタイムは夕食代わりになるクオリティなので、満足すること間違いなしです!
またホテルスタッフの方々の接客も良く、ハード面だけでなくソフト面をしっかりしているラウンジだと思いました。

シェラトングランデ東京ベイに宿泊される際はぜひクラブフロアの予約をおすすめします!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

あわせて読みたい記事はこちら
スポンサーリンク
コメントを残す

【期間限定】マリオットボンヴォイアメックスカード入会キャンペーン

2022年4月26日より、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの入会キャンペーンが開始されました。

期間中の決済額に応じて、最大39,000ポイント獲得可能の激アツキャンペーンです!

獲得できるポイント数は下記の通り。

キャンペーンで獲得できるポイント数
・3ヶ月以内に30万円利用で30,000P
・通常利用ポイント:30万円利用で9,000P

また、当サイトよりお申込みいただくと最大45,000ポイント獲得可能です。
内訳は下記の通りです。

当サイトよりお申し込みいただいた場合
・3ヶ月以内に30万円利用で36,000P
・通常利用ポイント:30万円利用で9,000P

アメックスの公式サイトで申し込んだ場合と比較して、6,000ポイントも多くポイントを獲得できます!

45,000ポイントを獲得できれば、「リッツカールトン」や「Wホテル」といったマリオットボンヴォイに加盟している最高級ホテルの無料宿泊が可能に。

これまでにマリオットポイントを使って下記のようなラグジュアリーホテルに無料宿泊しました。

ザプリンスギャラリー東京紀尾井町の客室ザプリンスギャラリー東京紀尾井町

ザリッツカールトン東京の客室ザリッツカールトン東京

ザリッツカールトン大阪の客室ザリッツカールトン大阪

また、ポイントを18万ポイント交換することでANAマイルを75,000マイル獲得し、東京⇄ニューヨーク間、東京⇄ロンドン間の往復ビジネスクラス特典航空券を発券可能なマイル数も獲得できます。

ANAビジネスクラスシート東京ーロンドン線のANAビジネスクラス「THE Room」

羽田ーロンドン線で提供された機内食東京ーロンドン線のビジネスクラスで提供される機内食

2020年の2月にマリオットポイントをANAマイルに移行し、東京ーロンドン線の往復特典航空券を発券し、空港手数料の50,000円のみでビジネスクラスに搭乗しました。

シンガポール航空A330のビジネスクラスシートマイルでほぼタダで搭乗したシンガポール航空ビジネスクラス

タイ航空ビジネスクラスで提供されたシャンパンタイ航空のビジネスクラスでいただいたヴーヴ・クリコのシャンパン

さらにポイントだけでなく、マリオットボンヴォイアメックスカードを発行すると、ザッと下記のような特典を受け取れます。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの特典
・マリオットボンヴォイゴールドエリート会員付帯。
・毎年カード更新のタイミングでマリオットポイント最大65,000ポイント以下のホテルに無料宿泊。
・日々のお買い物100円の決済ごとに3ポイント付与。
・マリオット系列のホテルに宿泊する際は100円につき6ポイント付与。
・「リッツカールトン」や「セントレジス」ホテルに2泊以上すると、100ドルのホテルクレジットをプレゼント。
・国内外29の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用可能。
・最高1億円の国内外旅行保険。

年会費が49,500円(税込)と一般的なクレジットカードと比較するとやや高額ですが、上記の特典をフル活用すれば、年会費の元は十分取れると断言できます。

今回の新規入会キャンペーンを上手く活用して、2022年はワンランク上の国内旅行・海外旅行を楽しむためにマリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードをぜひ発行してください!!

 

スポンサーリンク