今回はシェラトン都ホテル東京のホテル宿泊記をお届けしていきます。

都心の一等地でありながら、緑豊かな日本庭園に面するロケーションとなっており、非日常を楽しめるホテルです。

宿泊を検討されている方はぜひ参考にされてみてください。

スポンサードリンク

ロビー&レセプション

今回はJR目黒駅から出ている無料送迎シャトルバスを利用してホテルへ向かいました。

 

館内に入ると、ロビーラウンジ「ラウンジ バンブー」が目の前に広がります。

私が訪れた時間帯はアフタヌーンティーを楽しむお客さんで賑わっていました。ロビーラウンジからはホテルの看板スポットでも日本庭園を眺めながら至福のひと時を過ごせます。

 

ロビーラウンジ横には売店があり、飲み物やアイスなどを購入できます。

それでは、チェックインの手続きを済ませていきましょう。

今回はホテルのカテゴリーで最も低いコンフォートスーペリアルームのお部屋を予約しましたが、私はマリオットプラチナエリート会員のためアップグレードをしていただきプレミアムフロアTHE CLUBスーペリアにアサインされました。

また、今回は記念日ステイということをあらかじめホテル側へ伝えていたところ、ロビーラウンジ「ラウンジ バンブー」で使用できるドリンク券をペア分いただきました。

 

ラウンジバンブーでいただいたTWGのアイスティー

ホテル宿泊の目的が記念日や誕生日ステイの場合はあらかじめ言っておくとホテル側からサプライズをいただける場合があるので積極的に伝えることをおすすめします。

シェラトン都ホテル客室カテゴリー
・コンフォートフロアスーペリア←予約した客室
・コンフォートフロアデラックス
・コンフォートフロアラグジュアリー
・グランドコンフォートルーム
・みやびフロアスーペリア
・みやびフロアデラックス
・みやびフロアラグジュアリー
・プレミアムフロアスーペリア
・プレミアムフロアデラックス
・プレミアムフロアラグジュアリー
・プレミアムフロアTHE CLUBスーペリア←実際にアサインされた客室
・プレミアムフロアTHE CLUBデラックス
・プレミアムフロアTHE CLUBラグジュアリー
・プレミアムフロアTHE CLUBジュニアスイート
・プレミアムフロアTHE CLUBミヤコスイート
・プレミアムフロアTHE CLUBシロカネスイート
スポンサーリンク

プレミアムフロア スーペリア

さて、ここからプレミアムフロアTHE CLUBスーペリアのお部屋をご紹介していきます。プレミアムフロアは2019年に全面リノベーションされました。和モダンな空間となっており、若者から年配の方でも年代を問わず好まれる空間となっています。

お部屋の広さは38m2と都内の4つ星ホテルの中では標準的な広さです。

ベッド周り

ベッドはキングサイズ。二人で寝ても十分な広さ。

マットレスはホテルオリジナルの「シェラトン シグネチャー スリープ エクスペリエンス」
シモンズ社と共同開発したのマットレスになります。寝心地が良くあっという間に寝付いてしまいました。

 

ベッド横にはUSBの差し込み口があり、スマホの充電も可能。

 

テレビは55型サイズ。外資系のホテルということもあり、日本のテレビ番組だけでなく、海外のニュース番組やスポーツ番組が放送されていました。スマートテレビは非対応となっているため、NetflixやYouTubeをお部屋で楽しみたい場合は、外部端末を持参されることをおすすめします。

撮影し忘れましたが、テレビ下には空気清浄機が置かれておりコロナウイルス対策もばっちりです。

 

シェラトン都ホテル東京は最上階の客室が10階と低層階のホテルになるため、高層階から眺める圧巻のシティービューといった眺望は期待できませんが、目の前には日本庭園の新緑が広がり、非日常の眺望を楽しめます。

 

デスクには、除菌シートとコロナウイルスによるホテルにある各施設の営業時間の変更や制限等が記載されていました。

水回り

プレミアムフロアTHE CLUBスーペリアのお部屋に関してはトイレとバスルームがセパレート式になっています。シンクはシングルタイプ。横幅があるため、化粧品やアイロンなどを置けるスペースが十分確保されており、使い勝手抜群。

 

固形石鹸とマウスウォッシュ。

 

引き出しを開けると、箱に収納された基礎アメニティが入っています。

 

さらに下にはバスアメニティと入浴剤が用意されています。バスアメニティは「ミキモト」のオリジナルアメニティ、モイストプラスシリーズ。ハーバルのふんわりと柔らかい香りがして男女問わず利用できるバスアメニティです。

 

ヘアドライヤーは「パナソニック ナノケア」を採用。

 

バスルーム

バスルームは洗い場付き。日本人には使い勝手の良い仕様です。シャワーはヘッドタイプのみ。バスタブは深めの作りになっており肩までゆっくり浸かれます。横幅も余裕があり成人男性の方でも足を伸ばしてお湯に浸かれますよ。

 

また、自動湯張りがついておりボタン一つ押せば自動でお湯を溜めらるので便利でした。

ミニバー

ミニバーには無料でいただけるミネラルウォーター2本とネスプレッソマシーンが用意されています。ミネラルウォーターに関してはホテルにリクエストをすれば何本でもいただけます。

 

ミニバーの引き出しを開けると、ティーカップやネスプレッソマシーンのカプセルが収納されていました。

 

冷蔵庫の中には有料のドリンク類や乾き物が入っています。ぎっしりとドリンクが詰められてはいなかったので持参したドリンクを冷やす程度のスペースはありました。

クローゼット

クローゼットの中にはバスローブ、パジャマ、アイロン等が収納されています。

 

クローゼットの中は余裕がありコートの収納もできる十分な広さ。

 

スリッパはふかふかタイプでした。

日本庭園

ホテル1階には約6,000㎡の日本庭園があります。お散歩にぴったりで大都会にいながらも森林浴を楽しめます。

シェラトンクラブ

私はマリオットのプラチナエリート会員のため、無料でシェラトンクラブを利用出来ました。日中はお茶とお菓子を楽しみ、カクテルタイムになると美味しいワインと軽食を楽しみ優雅な時間を過ごせました。

 

シェラトンクラブのカクテルタイム

下記の記事でシェラトンクラブの訪問記をまとめているので気になる方はぜひ見てみてください。

都ヘルスクラブ

プレミアムフロアに宿泊すると地下1階にある都ヘルスクラブを無料で利用出来ます。都ヘルスクラブ内にはフィットネスエリアとプールエリアがあります。プレミアムフロア以外の宿泊客がプールを利用する場合、利用料が発生します。

プールエリア使用料
【施設利用料】
大人:¥1,675
小学生:¥837
【無料レンタル品】
水着、スイミングキャップ、タオル

2021年11月現在はコロナウイルス感染症対策として時間制限を設けており1回の利用で1時間の利用となっています。

 

プールは市民プールを彷彿させる空間です。昭和の懐かしさを感じます。天井の中心部分が吹き抜けになっており、日中に利用すると自然光が入ってくるので気持ちよかったです。

 

 

フィットネスエリアは最低限のジムマシンが用意されています。

シェラトン都ホテル東京の基本情報

チェックイン&チェックアウト時間

 

チェックインは15:00、チェックアウトは12:00となっています。マリオットボンヴォイのエリート会員になるとレイトチェックアウトのリクエストも可能です。

マリオットボンヴォイエリート会員特典

シェラトン都ホテル東京はマリオットボンヴォイに加盟しているホテルのため、マリオットのエリート会員はエリート特典を受け取れます。ゴールドエリート会員とプラチナエリート会員特典は下記の通りです。

ゴールドエリート特典
・14時までのレイトチェックアウト(お部屋空き状況による)
・お部屋のアップグレード(お部屋の空き状況による)
・ウェルカムギフト(500ポイント)
・滞在ごとに50%のボーナスポイント
・無料Wi-Fi
プラチナエリート特典
・16時までのレイトチェックアウト(お部屋空き状況による)
・お部屋のアップグレード(お部屋の空き状況による)
・シェラトンクラブアクセス(ラウンジ利用)
・ウェルカムギフト(1,000ポイントo2名分軽食)
・滞在ごとに50%のボーナスポイント
・無料Wi-Fi

プラチナエリートの会員はラウンジのアクセス権やウェルカムギフトとして2名分の朝食を選択できるのお得にホテルステイを楽しめますよ。

アクセス

最寄りは都営地下鉄白金台駅です。駅から徒歩4分の距離になります。

またJR目黒駅からは15分間隔で無料でシャトルバスが出ています。そのため、目黒駅より無料シャトルバスを利用して向かわれた方が良いかもしれません。

 

バスの乗り場は、JR目黒駅東口の交番前の道路になります。

また、ホテル周辺のコンビニは徒歩10分程度と離れた距離にあるため、シャトルバスを利用して目黒駅でお部屋で楽しむ飲み物や食べ物を調達することをおすすめします。

まとめ

今回はシェラトン都ホテル東京の宿泊記をお届けしてきました。館内設備は古さを感じるものの、重厚感溢れる落ち着いた雰囲気で居心地が良かったです。

またお部屋はリノベーションされてから年月が経ってないため、清潔感があり快適なホテルステイを楽しめました。

ぜひ宿泊されてみてはいかがでしょうか。

併せて読みたい記事はコチラ
【スポンサーリンク】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事