SPGアメックスは無料でラウンジ利用できるぞ!しかも、同伴者1名まで無料だ!

AMEXカードの中でも絶大な人気を誇るSPGアメックスカード(新マリオットボンヴォイAMEXカード)

カードを発行するだけで、豊富な特典が付いてくることで有名ですね。

その豊富な特典でも気になる点がラウンジが利用できるかどうか。今回はSPGアメックスカードを所有しているだけで利用できるラウンジを全国のラウンジを大調査!

特に羽田空港と成田空港は利用できるラウンジが豊富でした!

SPGアメックスカードのラウンジに関する疑問はこの記事一つで解決できます!

ぜひ最後まで読み進めてくださいね!

スポンサードリンク

【結論】SPGアメックスカードはラウンジを利用できます!

SPGアメックスカードはラウンジの利用OK

結論、SPGアメックスカードはラウンジ利用可能です!

利用できるラウンジは以下の3種類。

利用できるラウンジ

・国内線の空港ラウンジ(カードラウンジ)

・海外の空港ラウンジ(カードラウンジ)

・京都特別観光ラウンジ

・マリオットホテルのクラブラウンジ

国内線、国際線共に空港ラウンジを利用することができますが、カードラウンジのみ利用可能です。カードラウンジの場合、軽食やアルコール、シャワールーム等の利用はできず、ほとんどのラウンジでソフトドリンクのみの提供。(一部のラウンジではアルコールの提供もあり。)

ラウンジというよりも、待合室といった位置付けの方が正しいかもしれません。

これはちょっと残念ですね。

ですが、同伴者1名まで無料で利用することができるのでお得感あり。家族カード(年会費17,050円)を所有している方も同伴者1名まで無料で利用することができます。

SPGアメックスカードはマリオットグループが発行しているカードということもあり、ホテルのラウンジが利用できるどうか気になるところ。

以前までは、spgアメックスカードを所有して、マリオットホテルに宿泊すると滞在する客室のカテゴリーに関係なく、同伴者1名様までクラブラウンジを利用することができていましたが、2020年現在は利用不可となっています。

スポンサーリンク

空港ラウンジの利用方法

羽田国際線ターミナルにあるラウンジ

空港ラウンジの利用方法は非常に簡単。

ラウンジって敷居が高そうなイメージを持たれている方も多いはずですが、空港のカードラウンジを利用している人はかなり多いので気軽に訪問できます。

ラウンジが設置されている場所は主に、制限エリア外と制限エリア内のどちらかにあります。(*保安検査場を通過した先が制限エリア内です。)

まず空港を訪れる前にラウンジがどこにあるのか確認しましょう。確認しておかないと、制限エリア内に入ってからラウンジの場所を探して、制限エリア外にラウンジがあって利用することができないといった事態が発生してしまいます。

場所を確認したら、ラウンジへ向かいましょう。

ラウンジの受付の方にクレジットカードと搭乗券を渡して、チェックが完了すると、ラウンジの中に入れます。入室したら、飛行機の出発時刻までゆっくり過ごしてください!

ただし、ラウンジ内で搭乗開始時刻のお知らせのアナウンスが無いところがほとんどなので、飛行機に乗り遅れないようにしましょう。

SPGアメックスで利用できる空港ラウンジ一覧

羽田空港国内線第二ターミナルのエアポートラウンジ

SPGアメックスで利用できるラウンジは国内外29箇所あります。利用できるラウンジを表にまとめてみたので、参考にしてみてください。

また勘違いしやすい、ラウンジが制限エリア外or制限エリア内どちらにあるのかも記載しています。

<2020年3月14日現在>

【北海道・東北】

空港ラウンジ名アルコール場所
新千歳空港 スーパーラウンジ有料制限エリア外
函館空港ビジネスラウンジ『A Spring』提供なし制限エリア外
青森空港エアポートラウンジ提供なし制限エリア外
秋田空港ロイヤルスカイ(Royal Sky)提供なし制限エリア外
仙台国際空港ビジネスラウンジ提供なし制限エリア外

 

 

【関東】

空港ラウンジ名アルコール場所
羽田空港 第1ターミナルPOWER LOUNGE CENTRAL有料(クラフトビール)制限エリア外
羽田空港 第1ターミナルPOWER LOUNGE SOUTH有料(クラフトビール)制限エリア内
羽田空港 第1ターミナルPOWER LOUNGE NORTH有料(クラフトビール)制限エリア内
羽田空港 第2ターミナルエアポートラウンジ(南)有料(アルコール飲料)制限エリア内
羽田空港 第2ターミナルPOWER LOUNGE CENTRAL有料(クラフトビール)制限エリア外
羽田空港 第3ターミナルSky Lounge有料(アルコール飲料)制限エリア内
成田国際空港 第1ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE 1無料(缶ビール(350ml)及び缶ウィスキーのみ1杯目無料。)制限エリア外
成田国際空港 第2ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE 2無料(缶ビール(350ml)及び缶ウィスキーのみ1杯目無料。)制限エリア外

*羽田空港 第2ターミナルはシャワールームの用意あり。1回30分 / 1,100円(税込)
*羽田空港 第3ターミナルSky Loungeはシャワールームの用意あり。1回30分 / 1,050円(税込)

 

【東海】

空港ラウンジアルコール場所
新潟空港エアリウムラウンジなし制限エリア外
富山空港ラウンジらいちょうなし制限エリア外
中部国際空港プレミアムラウンジ セントレア無料制限エリア外
小松空港スカイラウンジ白山有料制限エリア外

 

【近畿】

空港ラウンジ名アルコール場所
伊丹空港ラウンジオーサカ有料制限エリア外
関西国際空港カードメンバーズラウンジ 「比叡」有料制限エリア外
関西国際空港ラウンジ「六甲」有料制限エリア内
関西国際空港「アネックス六甲」有料制限エリア内
関西国際空港ラウンジ「金剛」有料制限エリア内
神戸空港ラウンジ神戸なし制限エリア内

*ラウンジオーサカではスナックの提供が無料
*関西国際空港 ラウンジ「六甲」、「アネックス六甲」、ラウンジ「金剛」ではスナックの提供が無料

 

【中国・四国】

空港ラウンジ名アルコール提供の有無場所
岡山空港ラウンジマスカットなし制限エリア外
広島空港ビジネスラウンジ もみじなし制限エリア外
米子空港 ラウンジDAISENなし制限エリア外
山口宇部空港ラウンジ「きらら」なし制限エリア外
高松空港 「ラウンジ 讃岐」なし制限エリア外
松山空港ビジネスラウンジなし制限エリア外
松山空港スカイラウンジ有料(地ビール、地酒)制限エリア外
徳島空港エアポートラウンジ ヴォルティスなし制限エリア外

 

【九州・沖縄】

空港ラウンジ名アルコール提供の有無場所
北九州空港ラウンジひまわりなし制限エリア内
福岡空港 国内線くつろぎのラウンジTIME無料(缶ビール1本)制限エリア外
福岡空港 国際線ラウンジTIMEインターナショナルなし制限エリア内
長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」有料制限エリア内
大分空港ラウンジくにさきなし制限エリア内
熊本空港ラウンジ「ASO」無料(缶ビール、球磨焼酎)制限エリア外
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花なし制限エリア外
那覇空港ラウンジ華~hana~なし制限エリア外

*福岡空港 国内線「くつろぎのラウンジTIME」、「ラウンジTIMEインターナショナル」はスナックの提供が無料

*熊本空港 ラウンジ「ASO」はスナックの提供が無料

*鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花はスナックの提供が無料

 

【海外】

空港ラウンジ名アルコール提供の有無場所
ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGEなし制限エリア内

SPGアメックスで利用できる海外ラウンジはハワイのみとかなり少なめ。以前までは韓国の仁川国際空港のラウンジも利用できましたが、2019年4月に提携終了。

国内のラウンジよりも海外のラウンジをメインに利用したいという方は、SPGアメックスの年会費に近い、アメックスゴールド(年会費31,900円)の発行がおすすめ。

カードを発行すると、プライオリティパスを発行できて、VIPラウンジを年2回、同伴者1名様まで利用することができます。SPGアメックスで利用できるラウンジとは異なり、軽食やアルコール、シャワールームの利用などができるラウンジです。

一部のアメックスカードを発行すると、特典として付いてくるプライオリティパスに関する詳しい情報は以下の記事を参考にしてみてください。

私自身、約1年間ほどアメックスゴールドを使用し続けています。利用して感じたメリット、デメリットなども記事内で紹介しています。

バンコクのスワンナプーム国際空港から日本へ帰国する際に、プライオリティパスで2つのラウンジに訪問してみました。
VIPラウンジの雰囲気を知りたい方は以下の記事をチェック!

京都では、特別観光ラウンジも利用することができる

SPGアメックスカードを所有していると、国内外の空港ラウンジ以外に、京都の「高台寺塔頭 圓徳院」にあるアメックスが運営している特別観光ラウンジを訪問することができます。

高台寺塔頭の北庭は国の重要文化財になっているので、京都を訪れた際は訪問する価値あり!

受付でSPGアメックスカードを提示すると、以下の特典が無料になります。

・圓徳院の拝観無料

・圓徳院書院・知客寮にてお茶のご接待
(宇治茶、梅湯、昆布茶、香煎茶など日によって異なる)

・夏季期間中は、冷たい麦茶、冷やし飴の用意あり。

・同伴者3名様まで無料で利用可能

・高台寺・掌美術館の拝観割引

・高台寺駐車場1時間無料サービス

圓徳院の拝観無料が無料になるだけでなく、お茶の用意もあり。

重要文化財を眺めながら、贅沢なひとときを過ごしてください。

SPGアメックスカードを利用して素敵な瞬間を楽しんで!

南国のビーチ

SPGアメックスカードを所有しているだけで、同伴者1名まで国内外の空港ラウンジを利用することができます。

カードラウンジを利用できるクレジットカードは数多く存在しますが、同伴者1名様まで無料で利用できるカードはかなり少なめ。

SPGアメックスカードをこれから発行検討中の方も既にカード発行済でこれからカードを使い倒していく方も積極的にラウンジを利用して快適な時間をお過ごしくださいね!

合わせて読みたい記事はコチラ
【スポンサーリンク】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事