旅行好きや陸マイラーの方に絶大な支持を誇るSPG アメックス(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)

この記事を開いた方はおそらく、SPGアメックスの魅力に感動し、これからカードを発行しようと考えている方ではないでしょうか?

SPGアメックスカードは主に以下の3つの方法を使って発行することが可能です。

・ポイントサイト経由の申し込み

・SPGアメックスカードの公式サイトより直接申し込み

・お友達紹介を使った申し込み

2020年3月現在、全ての申し込み方法で入会すると、マリオット・ヴォンボイのボーナスポイントを獲得できます。また、ポイントサイトを経由するとポイントサイトからのポイントも獲得できます。

今回は、この3つの申し込み方法の中でどれが一番お得に発行できるのか比較記事になります。

スポンサードリンク

【結論】2020年3月は「紹介制度」が最もお得!

この記事をじっくり読んで比較検討する暇はない!という方に結論からいうと、2020年3月は「紹介制度」が最もお得にSPGアメックスカードを発行できます。新規入会特典は以下の通り。

記事の後半で注意点として説明しますが、既存のアメックス会員や過去にアメックスカードを発行された経験のある方は申し込みしても入会特典を受け取れないので注意しましょう。

SPGアメックス新規入会特典

・カード発行後のお支払い額に応じて、最大39,000ポイント獲得可能。

・マリオットヴォンボイ未会員の方は、マリオットヴォンボイグループのホテルに2滞在することで、1泊分の宿泊をプレゼント。

周囲にSPGアメックスカードを紹介してくれるご友人の方がいらっしゃらない場合、当サイト経由でアメックスの紹介制度を利用することが可能です。

ご希望の方は以下よりご連絡くださいませ。

スポンサーリンク

SPGアメックスカードの基本情報をおさらい!

まずは、SPGアメックスカードの基本情報をおさらいしましょう。

SPGアメックスカードは、「アメリカンエキスプレス・インターナショナル」と「スターウッド・プリファード・ゲスト(SPG)」が提携したカードです。

SPG社は、マリオット・インターナショナルと提携を結んだので、近いうちに「マリオット ヴォンボイ アメックスカード」に生まれ変わる予定。(米国では既に発行されている。)

年会費は、脅威の34,100円。年会費無料で高還元率のカードが市場に出回っている中、34,100円は異常に高いです。

ですが、年会費が高いということは圧倒的なベネフィットが付帯しているということ。

マイルの還元率が1.25%だったり、 カードを更新すると無料の宿泊券がもらえたり、空港ラウンジが使えたりと一般的なゴールドカード以上のメリットが盛りだくさん!

SPGアメックスカードの完全攻略ガイドは以下の記事でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【2020年3月版】SPGアメックスカードの入会キャンペーンを確認!

SPGアメックスカードの入会方法をもう一度確認しましょう。

申し込みできる方法は3つです。この3つの方法を深掘りして詳しく解説していきたいと思います。

・ポイントサイト経由の申し込み

・アメックス公式サイトからの申し込み

・友達紹介経由の申し込み

 

ポイントサイト経由の申し込み


2020年3月は多くのポイントサイトで、SPGアメックスカードを発行すると、最大2,000pt獲得できます。

いまは、ポイントサイト経由での申し込みは避けた方が良いかも。

各ポイントサイト、年に数回SPGアメックスの獲得ポイント数を最大8,000ptまで上昇するキャンペーンを実施しているで、ポイントサイト経由で発行したい方はキャンーペーンの時期が訪れるまで待ちましょう。

2020年3月現在は2,000pt

2020年1月頃、期間限定で陸マイラー御用達の「モッピー 」経由でSPGアメックスカードを発行すると、8,000pt獲得できました。

アメックス公式サイトからの申し込み

アメックス公式サイトから申し込む場合、入会から3ヶ月以内10万円以上決済することで30,000pt獲得できます。

仮に10万円決済すると、ボーナスポイント30,000pt+通常ポイント3,000pt、合計33,000ptとなります。

こちらのキャンペーンは常時行なっているイベントなのでお得度はありません。アメックスの公式際サイトから直接発行したいという方以外が利用を避けるべき。

紹介経由のサイト

 

2020年3月は既存のアメックス会員経由で、カードを発行すると、入会ポイント36,000ptに加え、通常ポイントの3,000pt、合計39,000pt獲得できます。

【2020年3月版】SPGアメックスカードの申し込み方法をそれぞれ比較

 

一見すると、紹介経由の予約方法がお得ですが、本当にお得かどうか3つの申し込み方法を比較検討してみましょう。

入会ボーナスポイントを獲得するためには、3ヶ月以内にSPGアメックスカードで10万円以上決済する必要があります。この条件を達成できる前提の元比較してみます。

申し込み方法獲得ポイント数
ポイントサイトの申し込み33,000pt+(ポイントサイト)2,000pt
アメックス公式ページから直接申し込み33,000pt
紹介制度を利用した申し込み39,000pt

獲得できるポイント数だと、紹介制度を利用した申し込みが圧倒的に多いですね。

次は、マリオットポイントをANA,JALマイルに移行した場合のマイル数を見てみましょう。

ANA,JALマイルに移行する場合、移行比率は3:1です。(3マリオットポイントで1マイルと移行。)

申し込み方法獲得ポイント数
ポイントサイトの申し込み11,000マイル+(ポイントサイト)1500マイル
アメックス公式ページから直接申し込み11,000マイル
紹介制度を利用した申し込み13,000マイル

*ポイントサイトのポイントは東急ルート(還元率75%)で移行した場合のマイル数を表しています。

マリオットポイントをマイルに移行しても、2020年3月は紹介制度を利用した申し込みがやや優勢。

せっかくなので、ポイントサイトで年数回開かれるキャンペーンのタイミングでSPGアメックスを発行し、マリオットポイントをANAやJALマイルに移行した場合の獲得マイル数も確認してみます。

申し込み方法獲得ポイント数
ポイントサイトの申し込み11,000マイル+(ポイントサイト)6000マイル
紹介制度を利用した申し込み13,000マイル

*ポイントサイトで獲得できるポイントは8,000ptにしています。

ポキャンペーン期間中に登録すると、最大17,000マイル獲得可能に紹介制度を利用した申し込みより、圧倒的に多くマイルを獲得できます。

早急に必要じゃないけど、少しでも多くマイルを獲得したい!という方はポイントサイトの期間限定のキャンペーンを利用して発行することをおすすめします。

ただ、ポイントサイトのキャンペーンによるポイントはキャンペーンに応じて変動する可能性があるので8,000pt確実手に入るわけではないということを理解してください。

早急にSPGアメックスを発行したい方は、以下のフォームに、お名前とメールアドレスの入力お願いいたします。
24時間以内にご連絡を差し上げ、発行の手続きに移らせていただきます。

 

SPGアメックスカードの入会キャンペーンの注意点

SPGアメックスカードの入会特典は、アメックスカードの初回入会時のみです。

なので、過去にアメリカン・エキスプレスのカードを発行、利用、退会の実績や、入会特典を受け取った方は入会キャンペーンを受け取ることができません。

あくまでも、アメックスカードを初めて発行する方向けのキャンペーンであるということを理解してください。

SPGアメックスカードを発行すれば、あなたのライフスタイルが劇的に変化する

SPGアメックスカードを発行するルートは3つ存在します。2020年3月はその中でも「紹介制度」を利用したカード発行が最もお得に予約できます。

紹介してくれそうな方がいらっしゃらなければ、私が紹介者になりますのでぜひご活用ください。

SPGアメックスカードを発行すれば、あなたのライフスタイルは劇的に変化します。憧れのホテルに宿泊できたり、マイルを使ってビジネスクラスに乗れたり、夢のあるクレジットカードです。

ぜひ、このチャンスを逃さないでくださいね!

合わせて読みたい記事はコチラ
【スポンサーリンク】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事