広島市内のコスパ最強のホテルといえば、「ホテル ザ ノット広島」。

ホテルの客室はモダンでおしゃれな空間にも関わらず、ホテルの料金は1泊2000円台からプランが出ており、コスパ最強のホテルです。

徒歩圏内には、平和記念公園(原爆ドーム)や広島市内の繁華街である八丁堀・紙屋町などへ行けるため観光の拠点としてもぴったりな立地となっています。

今回はザノット広島の宿泊記をお届けしていきます。宿泊を検討されている方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

チェックイン

館内に入ると、おしゃれなアートが出迎えてくれます。

 

ロビーはホテル最上階14階にあります。ロビーは天井が高く開放的。また、ロビー横にはルーフトップバー「Kei」があります。広島の夜景を楽しみながら、美味しいお酒を楽しめます。訪問してみたかったのですが、コロナウイルス蔓延防止策期間中だったため訪問できませんでした。。

今回は一休.comでデラックスコーナーツインルームの素泊まりプランを予約。1泊2名で3,850円でした。安すぎる。。

一番低いカテゴリーはスタンダードダブル1名利用で2900円のプランもあります。宿泊費はなるべく抑えたい。。だけどおしゃれで清潔感のあるホテルに宿泊したいという方におすすめできるホテルです!

スポンサーリンク

デラックスコーナーツインのお部屋の様子

今回は5Fのお部屋をアサインしていただきました。

デラックスコーナーツインルームは各フロアに一室しかないため、満室の日が多いのですが、今回は運良く宿泊できました。1泊3,850円とは思えない解放感あふれる空間。全体的に淡いカラーやパステルカラーが採用されており、韓国風の雰囲気を感じられます。

 

窓からは、広島市内の景色を一望できます。行き交う車や市電の眺められます。

また窓側の端はクッションになっているため、腰を掛けて景色を楽しめます。道路の騒音は特に気になりませんでした。しっかり防音対策がされているのだと思います。

ちなみに、低層階のお部屋の場合、外から様子が見えてしまうため、着替えをする際はカーテンを閉めた方が良いですよ。

 

ベッドはシングルサイズのベッドが2つ。若干柔らかめのマットでしたが熟睡できました。ベッドボードにはUSBポートが設置されており、スマホの充電も可能です。

 

デスクの周りはウッドテイスト調になっており、オシャレ。写真には写っていませんが、加湿空気清浄機も用意されており、コロナウイルス感染対策も考慮されています。

 

テレビは可動式になっており、横に傾けられます。スマートテレビは非対応のため、テレビでYouTubeやNetflixを見たい場合はクロムキャストなどの外部端末を持参する必要があります。

 

ソファーの色合いもお部屋の雰囲気をグッと良くしてくれます。

 

ルームウェアもステンカラーコート風のおしゃれなタイプ。ただ、厚めの作りのため、夏など暑い季節には使い勝手は悪そうです。暑がりな方は別途パジャマを持参すると良いかもしれません。

 

無料でミネラルウォーター2本、ドリップコーヒーパック、お茶パックの用意もあります。ちなみに、追加でミネラルウォーターをいただけないようなので、追加で必要な場合は近隣のコンビニで調達してください。

 

電気ケトルはドリップコーヒーを淹れに特化したタイプ。電気ケトルにもこだわりを感じます。

 

デラックスコーナーツインルームはシンク・トイレとバスルームがセパレートになっています。それ以外の客室はユニットバスの作りとなっています。

シンク周りは、大理石調のデザインとなっており、オシャレ。

 

バスルームはマンションにあるような作り。洗い場があるので嬉しいですね。

 

バスアメニティはホテル備え付けのボトルタイプ。匂いはこれといった特徴は無かったです。ただシャンプーの泡立ちやきしむことはありませんでした。

 

歯ブラシ、コームなどの基礎アメニティは用意されています

また、夜の時間帯になると、ロビーでスキンケアセットが置かれていました。化粧水や洗顔などを忘れてしまった場合も、コンビニで買う必要はありません。

 

ドライヤーはVS製。

 

ザノット広島の朝食

 

この投稿をInstagramで見る

 

 

朝食会場はホテル1階のMORETHAN Hiroshima(モアザン)でいただけます。モーニングタイムは7:00~10:00。

朝食のメニューは2つあるようです。

ブレックスファーストセット
・卵料理のセット(1980円)
・サラダボウルのセット(1320円)

今回は朝食を利用しませんでしたが、SNS等で朝食のレビューを見ると非常に評判が良いようです。とくに、店内にある薪釜で焼いたフォカッチャは絶品だそう。朝から幸せな気分になること間違いなしですね!

バイキング形式ではなく、セットメニューになっているため、席に座ってゆったりと朝の時間を過ごせるので良いですね。
また、ランチタイムやディナータイムでの利用もおすすめです。薪窯で一気に焼き上げるピッツァや擦りたての生ハム、グリル料理などおしゃれな空間で本格的なイタリアン料理をいただけます。

テラス席の用意もあるため、涼しい季節にはテラス席で風に当たりながら朝食をいただくなんてことも良さそうです◎

館内施設について

 

コインランドリー、自動販売機、電子レンジ等はホテル2階に用意されています。

コインランドリーに関しては、全自動式のため洗剤は必要ありません。長期滞在をする際も便利です。

 

ザノット広島へのアクセス

ザノット広島までのアクセス方法は広電2号線 袋町・中電前より徒歩3分の距離です。広島駅から市電に乗っていただき、10分~15分程度で到着します。

車で向かわれる場合は、JR広島駅より車で10分の距離です。ホテル指定の駐車場の用意もあり、1泊1,5000円で使用可能です。

ホテル周辺には、コンビニや飲食店が多数あり、食事場所には困りません。

まとめ

今回はザノット広島の宿泊記をお届けしてきました。ホテル全体がアートあふれる空間で非常におしゃれ。また2020年に開業したばかりで清潔感があります。その上、広島市内にあるホテルに比べるとお値打ち価格で宿泊できるため、コスパ最強のホテルといっても過言なしです。

広島市内に宿泊する際は間違いなくリピートします!

ぜひ広島市内でホテル選びに迷われている際は宿泊してみてはいかがでしょうか。

併せて読みたい記事はコチラ
【スポンサーリンク】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事