【2022年最新版】ウェスティンホテル東京クラブラウンジ訪問記

ウェスティン東京のクラブラウンジでは1日を通して、無料で軽食やアルコールなどを楽しめます。

「コロナ禍によるラウンジのサービスはどうなっている?」「カクテルタイムに提供されるアルコール類や軽食のクオリティは?」などなど、疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、2022年版ウェスティンホテル東京のクラブラウンジの訪問記をブログ形式でお届けしていきます。

結論、クラブラウンジの満足度は非常に高いです!

クラブラウンジの入室条件

ウェスティンホテル東京の入り口

クラブラウンジへ入室するためには、3通り方法があります。

ラウンジへのアクセス条件
①エグゼクティブフロアの客室を予約
②スイートルーム以上の客室を予約。
③マリオネットボンヴォイプラチナエリート会員以上であること。

いずれのどれかを満たせば、ラウンジへの入室が可能です。

私はマリオットボンヴォイのプラチナエリートのため、予約したお部屋にかかわらず、無料でラウンジへアクセスできました。

マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員特典の詳しい全貌についてはこちらの記事をご確認ください。

また、エグゼクティブフロアやマリオットボンヴォイのプラチナエリート以上の会員ではない場合も別途追加料金を支払うことでラウンジは利用可能です。

クラブラウンジのビジター料金
・事前予約の場合→18,045円(税・サ込)
・当日の場合→12,430円(税・サ込)

宿泊日当日にクラブラウンジのキャパに対して空きがあれば、12,430円と事前予約と比べて割安料金となっています。
ただ、確実に入れる保証は無いため、どうしても利用されたい場合は事前予約をおすすめします。

スポンサーリンク

クラブラウンジのタイムスケジュール

クラブラウンジのタイムスケジュールは下記の通りです。

内容提供される飲食利用時間
ライトスナッククッキーやチョコレート、ソフトドリンクなど7:00〜20:00
ティータイムお茶菓子セット、クッキーやチョコレート、コーヒー/紅茶など14:00〜16:00
カクテルタイムプレート形式の軽食、アルコール・ソフトドリンクなど17:00〜19:00
朝食ビュッフェ形式の朝食7:00〜10:30
スポンサーリンク

クラブラウンジの様子

ウェスティンクラブの入り口

さて、ここからクラブラウンジの様子を見ていきましょう。

クラブラウンジはホテル17階にあります
ラウンジの入り口でスタッフの方に客室の番号を伝え、ラウンジ内へ入っていきます。

ウェスティンクラブ内の様子

ラウンジ内は、客室同様、ブルーの絨毯が敷き詰められており、ヨーロピアンクラシカルな内装。
非日常感を感じる空間です。

ラウンジ内の空間

ラウンジ内の様子

テーブル席

今回は繁忙期ではない通常の平日に宿泊したため、ラウンジ内はそこまで混雑しておらず、終日リラックスした時間を過ごせました。

ウェスティンクラブから見える眺望

ラウンジからは、港区方面の景色を楽しめます。
少し遠くには、東京タワーも見えますね。

ホテルの周囲に高層ビルが無いため、眺望に圧迫感が無く、17階という中層階ながらも東京のパノラマビューを楽しめました◎

ウェスティンクラブから眺める雪景色

ホテル滞在翌日は、東京で4年ぶりの豪雪日となり、東京都内が白銀世界に。

フードプレゼンテーション

ここからは計4回のフードプレゼンテーションについて詳しくご紹介します。
※ライトスナックに関しては終日提供されるお菓子やソフトドリンクに変化が無いため、ティータイムの項目でまとめてご紹介します。

ティータイム

ティータイムに提供された茶菓子

ティータイムになると、スタッフの方がスイーツや軽食の入った3段のお重を持ってきてくれます。スイーツや軽食の内容は下記の通りです。

ティータイムの内容
・サンドウィッチ2種類(ハム・サーモン)
・アップルパイ
・ブルーベリーパイ
・ベリーのエクレア
・ミルクチョコレートのシュークリーム
・チョコレート

コーヒーや紅茶のおやつにぴったりの内容です。
とくにアップルパイとブルベリーパイが絶品でした◎

ちなみに、一人1セットのためおかわりはできません。

ビスケットやチョコレート類

テーブル上で提供されているビスケットやチョコレート類は終日いただけます。
ロータスのキャラメルビスケットなど。

マドレーヌやチョコレート類

マドレーヌやチョコレート類。

シュガードーナッツやチュロス

甘党の方には嬉しい、シュガードーナッツやチュロスなども置かれています。
どれもホテル1階にあるオールデイ・レストラン「ザ・ベランダ」で作られたものです。

ブラックコーヒーのおやつによく合います。
市販のものではないため、どれもクオリティが高く非常に美味しかったです。

ティバッグ

紅茶はトワイニングス。
スーパーでもよく販売されているものです。
フレーバーは全6種類。

個人的にはTWGやロンネフェルトなどワンランクク上のティーバッグを置いててほしかった(泣)

また撮影し忘れてしまいましたが、コーヒーマシーンの用意もあり、アメリカンコーヒーやエスプレッソ、カフェラテなどもボタン一つで作れます。

コーヒーや紅茶をおかわりしようとすると「お飲み物は何がよろしいですか。」スタッフの方が積極的に声を掛けてくださり非常に好感が持てましました。

冷蔵庫の中に入っているソフトドリンク

冷蔵庫の中には、ソフトドリンク類があります。
レッドブルが入っていたのは意外でした!

アイスコーヒーなど

アイスコーヒーやフレッシュジュースなどはラウンジ中央のテーブルに用意されています。

カクテルタイム

カクテルタイムに提供された軽食

カクテルタイムでは、プレート式の軽食が提供されます。メニューは下記の通り。

カクテルタイムの軽食セット内容
・サラミ
・鴨のロースト
・ピクルス
・3種のチーズ
・いなり寿司と巻き寿司
・サーモンのマリネ
・ハム
・クリームチーズのパイ

どのお料理もワインやビールに合うような軽食ばかり。
一つずつ丁寧な作りをしており、味については申し分なしです。
ただし、提供される量はあくまで軽食レベル。

夜ご飯代わりになるのは難しいと思います。

コロナウイルスの感染者や政府の規制が緩和されれば、コロナ以前のようなビュッフェ形式の提供に変更されると思うので早く以前のスタイルに戻してほしいです(泣)

ちなみに、カクテルタイムの軽食でお腹を十分に満たしたいという方は、東京マリオットホテルのクラブラウンジがおすすめ。

夜ご飯にぴったりなパスタやサラダ、ローストポークなどのメニューが数多く揃ってあり、大満足の内容となっています。

東京マリオットホテルのクラブラウンジ訪問記はこちら

カクテルタイムに提供されたスナック類

中央のテーブルにはお菓子だけではなく、お酒のおつまみに合うようなスナック・ナッツ類が市販で販売されている通常サイズで提供されていました。

なかなか太っ腹!

ビーフジャーキー

成城石井でよく見かけるジャーキーなども置かれていました。
1袋500円前後で販売されています。

ビールのおつまみにぴったり◎

ワインコーナー

ラウンジ中央のテーブルには赤ワイン・白ワイン・スパークリングワインが用意されています。
しかし、シャンパンの用意はなし。

赤ワインボトル

ちなみに、赤ワインの銘柄は、ウルフ・ブラス というもの。
1本500円程度の格安ワインです。

安い値段にしては、飲みやすさはあったものの、印象に残らない赤ワインでした。
クチコミ等を見ると、アルコールのクオリティが低いと記載があったため、私と同じ意見を保たれている方は多そうです。

ワインに関しては残念な印象しか持てませんでした。

自分で好きな量を注ぐこともできますが、スタッフの方にお願いすれば席まで持ってきてくれます。

赤ワインが提供されたグラス

アルコールは全てこちらのグラスで提供していました。
赤ワインはブルゴーニュグラス、スパークリングワインはフルートグラスなど、提供するお酒の種類に応じてグラスは変えるべきだと思います。

総じて、ワインに関してはやや不満の残る内容でした。
ウェスティンホテルのクラスであればもう少しワンランク上のワインやシャンパンを置いてほしいものです。

ビールコーナー

ビールの銘柄は全2種類。

恵比寿ガーデンプレイス内には、サッポロビールの本社があるため、ビール類は「エビスビール」や「サッポロビール」が置かれています。

朝食

朝食でピックアップしてきた料理

2022年1月現在、朝食はエグゼクティブフロアでの提供はしておらず、1Fの「ザ・テラス」の朝食ビュッフェとなっています。

マリトッツォなど近年話題のマリトッツォもシェフが目の前で作ってくれる

和食・洋食・中華など幅広いバリエーションの朝食や朝食ビュッフェではあまり提供されないような料理が数多く提供されており、満足度は非常に高かったです。

カップに入ったコールドミール類カップやココットに少量の料理が入って提供されている

また、コロナウイルス感染症予防対策も徹底されています。
なるべく料理を取る際にトングを使わないように、小さなココットに料理があらかじめ入っているなどの工夫が見られました。

ウェスティンホテル東京の詳しい朝食レビューはこちら

ウェスティンホテル東京のクラブラウンジでワンランク上のホテルステイを楽しんで!

ウェスティンホテル東京のロビー

今回はウェスティンホテル東京のクラブラウンジの様子をご紹介しました。

カクテルタイムで、やや不満の残る内容でしたが、クラシカルなヨーロピアンテイストの空間でゆったりと時間を過ごせました。
カクテルタイムの内容が改善されれば、また再訪したいと思います!

ぜひクラブラウンジアクセス付きのお部屋を予約されてみてはいかがでしょうか。

ウェスティンホテルホテル東京のエグゼクティブキングルームの宿泊記はこちら

あわせて読みたい記事はこちら
スポンサーリンク
コメントを残す

【期間限定】マリオットボンヴォイアメックスカード入会キャンペーン実施中!

2022年6月現在、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの入会キャンペーンを実施中です!

期間中の決済額に応じて、最大39,000ポイント獲得可能の激アツキャンペーンです!

獲得できるポイント数は下記の通り。

キャンペーンで獲得できるポイント数
・3ヶ月以内に30万円利用で30,000P
・通常利用ポイント:30万円利用で9,000P

また、紹介制度を活用してお申込みいただくと最大45,000ポイント獲得可能です。
内訳は下記の通りです。

当サイトよりお申し込みいただいた場合
・3ヶ月以内に30万円利用で36,000P
・通常利用ポイント:30万円利用で9,000P

アメックスの公式サイトで申し込んだ場合と比較して、6,000ポイントも多くポイントを獲得できます!

45,000ポイントを獲得できれば、「リッツカールトン」や「Wホテル」といったマリオットボンヴォイに加盟している最高級ホテルの無料宿泊が可能に。

これまでにマリオットポイントを使って下記のようなラグジュアリーホテルに無料宿泊しました。

ザプリンスギャラリー東京紀尾井町の客室ザプリンスギャラリー東京紀尾井町

ザリッツカールトン東京の客室ザリッツカールトン東京

ザリッツカールトン大阪の客室ザリッツカールトン大阪

また、ポイントを18万ポイント交換することでANAマイルを75,000マイル獲得し、東京⇄ニューヨーク間、東京⇄ロンドン間の往復ビジネスクラス特典航空券を発券可能なマイル数も獲得できます。

ANAビジネスクラスシート東京ーロンドン線のANAビジネスクラス「THE Room」

羽田ーロンドン線で提供された機内食東京ーロンドン線のビジネスクラスで提供される機内食

2020年の2月にマリオットポイントをANAマイルに移行し、東京ーロンドン線の往復特典航空券を発券し、空港手数料の50,000円のみでビジネスクラスに搭乗しました。

シンガポール航空A330のビジネスクラスシートマイルでほぼタダで搭乗したシンガポール航空ビジネスクラス

タイ航空ビジネスクラスで提供されたシャンパンタイ航空のビジネスクラスでいただいたヴーヴ・クリコのシャンパン

さらにポイントだけでなく、マリオットボンヴォイアメックスカードを発行すると、ザッと下記のような特典を受け取れます。

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの特典
・マリオットボンヴォイゴールドエリート会員付帯。
・毎年カード更新のタイミングでマリオットポイント最大65,000ポイント以下のホテルに無料宿泊。
・日々のお買い物100円の決済ごとに3ポイント付与。
・マリオット系列のホテルに宿泊する際は100円につき6ポイント付与。
・「リッツカールトン」や「セントレジス」ホテルに2泊以上すると、100ドルのホテルクレジットをプレゼント。
・国内外29の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用可能。
・最高1億円の国内外旅行保険。

年会費が49,500円(税込)と一般的なクレジットカードと比較するとやや高額ですが、上記の特典をフル活用すれば、年会費の元は十分取れると断言できます。

今回の新規入会キャンペーンを上手く活用して、2022年はワンランク上の国内旅行・海外旅行を楽しむためにマリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードをぜひ発行してください!!

 

スポンサーリンク