フォーポイントバイシェラトンソウルステーション|お部屋・朝食・館内施設をブログレビュー

仁川空港や金浦空港と空港鉄道1本で行けるソウル駅。
旅行やビジネスの拠点として、ソウル駅中心でホテル選びをされている方は多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめのホテルがフォーポイントバイシェラトンソウルステーションです。

1泊10,000円前半とリーズナブルな価格でありながら、20階以上の高層階に客室が位置しており、ワンランク上のホテルステイを楽しめます!

今回はそんなフォーポイントバイシェラトンソウルステーションに宿泊してきたのでお部屋や朝食の様子などを詳しくレビューしていきますよ!

ぜひ参考にしてみてください!

この記事を書いた人

Yusuke

  • ブログ歴4年
  • 年間10回以上、マイルやポイントだけでラグジュアリーな旅を楽しむ
  • 国内シェアNo1のレンタルサーバー会社「Xserver社」より当ブログご紹介
  • Twitterでホテルや旅のお得情報を日々発信中!ぜひフォローお願いします!
  • プロフィールの詳細はこちら

ホテルまでのアクセス

ホテルの最寄り駅はソウル駅。

ソウル駅までは仁川空港から空港鉄道1本で行けるので利便性抜群!

金浦空港から向かわれる場合は各駅停車の空港鉄道を利用してソウル駅まで向かうことができます。

ホテルのあるビルまでは、ソウル駅から若干距離があり、地下鉄を降りて10分程度は歩くことは覚悟しておいてください。
地下鉄12番出口を目指せば、ホテルへつながる連絡通路が見えてくるので標識通りに進んでいけばスムーズにホテルへ向かえますよ。

また、ホテルから徒歩5分圏内にコンビニが数軒、またソウル駅のお隣には巨大なロッテモールがあるため、お部屋で楽しむ食べ物や飲み物を購入したり、お土産を購入したり便利だと思います!

スポンサーリンク

ロビー&レセプション

ロビーはホテル19階にあります。

ロビーはこじんまりとした雰囲気。

反対側にはスターバックスもあります。

ちなみに、日本人語を話せるスタッフはいないとのことでした。

韓国語ができない場合は、英語もしくは翻訳アプリ(Papago)などを利用して、ホテルスタッフの方とコミュニケーションを取るようにしましょう。

早速チェックインを進めていきましょう。

今回は1泊10,000円程度で一番ボトムのカテゴリーであるスーペリアルームを予約していたのですが、1ランク上のカテゴリーであるデラックスルームにアップグレードしていただきました!

お部屋のカテゴリー

・スーペリアルーム23m2(ダブル/ツイン)←予約した客室
・デラックスルーム36m2(キング/ツイン)←実際にアサインされた客室
・デラックスコーナールーム36m2(キング/ツイン)

スポンサーリンク

マリオットボンヴォイエリート会員特典

フォーポイントシェラトンソウルステーションのプラチナエリート会員特典は下記の通りです。

プラチナエリート会員の特典

プラチナエリート以上の会員特典
・客室の無料アップグレード(お部屋の空き状況による)
・レイトチェックアウト16時まで(お部屋の空き状況による)
・アライバルギフト(1,000pt、2名様分の朝食、ホテルオリジナルギフト)
・バーで利用できるドリンクチケット
・50%のボーナスポイントを獲得
・ホテル館内のレストランが20%割引
残念ながらフォーポイントブランドなので、クラブラウンジの併設はありません。
その代わり、今回は利用しませんでしたが、バーで利用できるドリンクチケットをいただけます。

デラックスルーム(36m2)

お部屋は20階から26階の高層階に位置しているため、高層階のお部屋は確約されています。
その中でも今回は25階のお部屋にアサインしていただきました。

ベッドルーム

お部屋は36m2と韓国のシティホテルクラスのホテルの中では広めの作り。

ダークブラウンを基調とした落ち着いたデザインの空間が広がります。

ベッドのお隣にはゆっくりとくつろげる一人掛け用のソファ席もあります。

お部屋からの眺望はこんな感じ。
25階という高層階なので、眺望は抜群に良いです!

お部屋の位置によっては、南山タワーやソウル駅のトレインビューの景色を楽しめるお部屋もあります。
高級感がありつつ、高層階のお部屋に泊まりたいけど、宿泊料金はなるべく抑えたい!といった方にはかなりおすすめできますよ◎

テレビは55型のLG製。
韓国のテレビ番組からCNNなどのアメリカのニュース番組まで種類豊富。
ちなみに、スマートテレビに対応しているため、テレビ越しにYouTubeやNetflixを楽しめます!

K-POP好きの方はお部屋で好きなアイドルのライブ鑑賞を楽しんだら、きっと盛り上がること間違いなし!

テレビのお隣には、ワーキングチェアとデスクも用意されているのでビジネス利用にも良さそうですね。


コンセントはユニバーサルコンセントなので、日本からわざわざ変換プラグを持って来る必要はありません!

全体的に10,000円台で泊まれるホテルのクオリティとは思えないほど満足度が高いのですが、一点壁紙の所々でデコボコしている箇所があり少し気になりました。

ミネラルウォーターはあらかじめ2本用意されていますが、ホテルスタッフの方にリクエストすれば何本でもいただけますよ。
英語や韓国語で直接リクエストするのは苦手といった方はマリオットボンヴォイアプリから英語や韓国語のチャットを送れば、対応していただけるので翻訳ツールとマリオットアプリを上手く活用すれば全く問題ありません!

マリオットボンヴォイアプリの使い方については下記の記事をご確認ください。

バスルーム

続いてバスルームを見ていきましょう。

シンクは横幅がかなりゆったりとした作り。
化粧品道具やドライヤーなどを十分おけるスペースが確保されています。

バスルームの壁のコンセントもユニバーサルプラグになっているので、日本製のアイロンも使用できます。

ドライヤーは韓国製のブランド。
風力が非常に強く、簡単に髪を乾かせます。

アメニティは最低限の用意。
韓国のホテルの場合、歯ブラシが用意されていないホテルもあるので、しっかり用意されている点は好感が持てます。

そして、デラックスルームのお部屋だとバスタブが付いています!
冬のソウルはかなり極寒になるので、お湯にゆっくり憑かれるのはかなり嬉しい!

ちなみに、バスソルトの用意はないので、持参されることをおすすめします。
また、スーペリアルームにはバスタブはなくシャワーブースのみなので、予約される際は注意してください。

シャワーはヘッドタイプとレンタイプの2種類。
水圧は気持ち弱い程度でとくに問題ありませんでした。

バスアメニティはフォーポイントバイシェラトン共通のACTIV BODY CARE。
少し甘い香りがして好みが分かれそうなバスアメニティブランドでした。

シャンプーについてはコンディショナーを利用すれば、髪の毛がきしむといった心配はありませんでしたよ。

ちなみに、最近は多くホテルでバスアメニティがミニボトルの持ち帰れるタイプから取り外しのできないボトル式に変化してますね。

個人的には衛生面や旅の余韻を自宅で楽しめるミニボトル式が好きですね◎

朝食ビュッフェ

朝食はホテルロビー階にあるレストラン&バー「The Eatery」にていただきます。

朝食はビュッフェ形式。
ホテル宿泊者は20,000ウォン程度で朝食を楽しめます。

朝食は洋食メニューを中心に豊富なメニューが並んでいます。

定番のホットミール。

自分で好きな具材をチョイスして作れるうどん。
飲みすぎた翌日に優しい味のダシが体に染みます。

韓国式の餃子。
これはかなりおいしかったです♪

コールドミールコーナー。

フルーツコーナー。

キムチや韓国のりなど。
外国人の方の宿泊が少ないからか、韓国料理の品揃えは少なめでした。
個人的にはプルコギやチャプチェなんか置いてほしかった。
ちなみに、キムチはかなり辛かったです(泣)

パンコーナーにはデニッシュ系のパンが豊富に揃っています。
パンはどれも出来上がりか時間が経過しており、サクッとした食感はなく、しっとりしたパンでした。

全体的に感動する味の料理はないものの、種類が非常に豊富で朝からテンション上がること間違いなしのラインナップでした。
韓国でグルメを思いっきり楽しみたいという方は朝食抜きのプランにして、ロビー階にあるスタバで軽く朝食をとるといった形でも全然大丈夫だと思います。

館内施設

ここからは館内施設についてご紹介します。

ジムエリア

簡易的ですが、フィットネス
ランニングマシーンなどの用意があり、24時間利用できます。

ランドリールーム

ランドリールームもホテル内に用意されているので、長期滞在される方にも安心です。

通信無制限の格安ポケットWiFiなら「韓国DATA」が断然おすすめ!

海外旅行で必須アイテムのポケットWiFi。
ネットで検索すると、さまざまな通信会社が格安プランを販売していますが、どれも1日あたりの通信上限が決められているものばかり...

そのため、現地でデータ量を超えないか心配しながら利用しなくてはいけません。

そんな心配ごとを解決してくれるポケットWiFiが「韓国DATA」です!

韓国DATAは通信無制限の4G/LTEのWiFiを1日あたり、たった590円でレンタル可能!
もちろん、データを使いすぎたからといって追加料金を請求される心配は一切ありません。

また、同時にスマホやタブレット端末を5台まで同時接続できるので、家族や友達など複数人で利用すれば、通信制限付きの海外WiFiを一人ずつレンタルしたり、フリーSIMを購入するよりもずっとお得!!
3人で利用すれば、1日たったの197円で済みます!

申し込みをしてからWiFiの受け取り方法も簡単で、渡航前日まで自宅までお届け、または空港で直接受け取りのどちらかを選べます。

渡航前日までに自宅に届けてもらえば、空港でWiFi受け取りをする必要がないため、搭乗時刻に間に合うかどうか心配する必要もありません。

また期間限定でポケットWiFiの送料が往復無料になるキャンペーンも実施中!

最近では郷ひろみさんを起用したTVCMも定期的に放映されていて、ますます今後注目されるポケットWiFiブランドです!

通信大手各社との比較表も作ってみたのでWiFi選びの参考にしてください!
韓国DATAが圧倒的に安いことが一目でわかるはずです。

韓国DATAイモトのWiFiグローバルWiFi携帯キャリア(docomo)
レンタル料金(1日)590円2080円1870円2980円
通信速度4G/LTE 高速通信4G/LTE 高速通信4G/LTE 高速通信4G/LTE 高速通信
重さ105g~151g105g224gなし
同時接続個数5台まで5台まで5台1台まで

ぜひ韓国DATAを活用して、お得に韓国旅行を楽しんでくださいね!

韓国DATAのお申し込みはこちらから


フォーポイントバイシェラトンソウルステーションは満足度の高いホテル

フォーポイントバイシェラトンソウルステーションに宿泊するならワンランクカテゴリーが上のデラックスルームに予約がおすすめです!

ゆとりのある客室、バスタブ付き、高層階から眺める絶景。
お値段以上の価値を感じられるはずです!

あわせて読みたい記事はこちら
スポンサーリンク
マリオットボンヴォイアメックスカード新規入会キャンペーン情報!

当ブログでご紹介しているマリオット系列のホテルは、マリオットポイントを使った無料宿泊が可能です。

マリオットポイントを貯める方法は様々ありますが、最も効率よくポイントを貯められる方法は「マリオットボンヴォイアメックスプレミアム」を発行すること!

カードを発行すると、マリオット系列のホテルをお得に楽しむための様々な特典が用意されているだけでなく、100円の決済につき3ptもポイントを貯められるため、毎月一定の決済額がある方は、年間に何度もポイントを使って高級ホテルへの宿泊が可能です◎

さらに2023年2月現在、新規入会キャンペーンを実施中!

キャンペーン中にマリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードに新規入会すると39,000pt獲得できます。

獲得ポイント数の内訳は以下の通りです。

公式サイト経由でお申し込みした場合

・3ヶ月以内に30万円利用で30,000pt
・通常利用ポイント:30万円利用で9,000pt
合計:36,000pt

一方でアメックスの公式サイト経由ではなく、マリオットボンヴォイアメックス既存会員からの紹介制度を活用してお申込みいただくと最大45,000ポイント獲得可能です。

内訳は下記の通りです。

当サイトよりお申し込みいただいた場合
・3ヶ月以内に30万円利用で36,000pt
・通常利用ポイント:30万円利用で9,000pt
合計:45,000pt

つまり、公式サイト経由のお申し込みよりも6,000pt多くもらえる計算に!!

ちなみに、45,000pt獲得すると、「Wホテル」や「ウェスティン」といった最高級ホテルにタダ泊まれます!

当サイトでは随時、紹介制度を活用したマリオットボンヴォイアメックスカードのお申し込みを受付中です。

今すぐにでも発行したい!という方は下記フォームにメールアドレスを記入して「送信」ボタンをクリックしてください!






    ※15秒以内にご入力いただいたメールアドレス宛てに紹介URLをお送りいたします。
    ※お送りしたURLよりカードお申し込みの手続きを進めてください。
    ※入会手続きを進めるにあたって、個人情報が私に提供されることは一切ありませんのでご安心ください。

    ちなみに、私はこれまでにマリオットポイントを使って下記のようなラグジュアリーホテルに無料宿泊しました。

    ザプリンスギャラリー東京紀尾井町の客室ザプリンスギャラリー東京紀尾井町

    ザリッツカールトン東京の客室ザリッツカールトン東京

    ザリッツカールトン大阪の客室ザリッツカールトン大阪

    さらにマリオットポイントは無料宿泊だけでなく、世界中のさまざまな航空会社が提供するマイルと交換することも可能です。

    そのため、マリオットポイントをマイルへ移行して憧れのビジネスクラスの特典航空券を発券するといったこともおすすめ!

    2022年9月7日より、海外から帰国する際72時間前のPCR検査が条件付きで撤廃されたことで、より身近に海外旅行を楽しめるようになりました。

    ANAビジネスクラスシート東京ーロンドン線のANA新ビジネスクラス「THE Room」

    羽田ーロンドン線で提供された機内食東京ーロンドン線のビジネスクラスで提供される機内食

    私は以前、18万ptをANA75,000マイルに移行し東京⇄ロンドン間の往復ビジネスクラス特典航空券を発券しました。
    ※ちなみにANAやJALのマイル還元率は1.25%。60,000pt移行ごとに25,000マイルと交換できます。

    さらにマリオットボンヴォイアメックスカードを発行すると、ザッと下記のような特典を受け取れます。

    マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードの特典
    ・マリオットボンヴォイゴールドエリート会員付帯。

    ・日々のお買い物100円の決済ごとに3pt付与。

    ・マリオット系列のホテルに宿泊する際は100円につき6pt付与。
    ・毎年カード更新のタイミングでマリオットポイント最大65,000pt以下のホテルに無料宿泊。
    ・「リッツカールトン」や「セントレジス」ホテルに2泊以上すると、100ドルのホテルクレジットをプレゼント。

    ・国内外29の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用可能。

    ・最高1億円の国内外旅行保険。

    どれも魅力的な特典ばかりですよね!
    ただ、デメリットとしては年会費が49,500円とやや高めの価格設定であるところ。

    ですが、上記の特典をフル活用すれば年会費は間違いなく回収できます!

    期間限定の新規入会キャンペーンを上手く活用して、よりお得に国内・海外旅行を楽しんでくださいね!